~自分のための商品レビュー~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品やおすすめ商品を比較、感想を書いたレビューブログです!
~自分のための商品レビュー~ TOP  >  家電 >  スマイルキッズ バッテリーチェッカー 充電池チェッカー ADC-09 レビュー
Since October 2015

スマイルキッズ バッテリーチェッカー 充電池チェッカー ADC-09 レビュー

電池を結構使います。

別にエコにこだわる訳でもないのですが、ほとんど充電池を使っています。

普通の電池だと「あぁ、電池がもったいない」って思って、ケチケチしちゃうんだけど、なぜだか充電池だと、あんまり感じなくて・・・電気を使っているのは変わらないのに、おかしなもんです。

急に電池切れになっても困るので、多少の買い置きはしておいて、それらはいつも充電しておくことで、電池がなくて困るという事がないようにしています。

ところが、僕は片づけられない上にダラしがない。そのうえ、面倒くさがりという訳で、切れた電池を「後で充電しよう」と思ったまま放置します。

そして、ようやく充電しようと思った時には、充電済みの電池と未充電の電池が混在してしまって、どれがどれだかわからない・・・。

さっさと片づけろと言われればそれまで何ですが、まぁ、このダラしなさは今更治りません。

という訳で、電池が混在した時の強い味方を入手しました。

スマイルキッズ バッテリーチェッカー 充電池チェッカー ADC-09


御覧のように電池を挟むだけで、充電が残っているかいないかを判別してくれます。充電池チェッカーにも色々な種類があって、デジタル表示で、もっと詳細に電池の残りが判別できるものなんかもありましたが、僕の場合は「電池があるかないか」だけわかれば良かったので、コレで十分です。

さらに、コレの魅力はコレ単体で電池を必要としないことです。

当たり前だと思われるかもしれませんが、それがけっこうそうでもなくて、電池の残りを判別するためのチェッカーに、そのチェッカーを動かすためのボタン電池を必要とする機器があるんですよ、意外と。

でも、考えてみればおかしなことで、電池を挟むんだから、その中の電力を少~し拝借して測定すれば良いんですよね。
チェッカーのために電池を準備するなんて、面倒だもん。

しかも、こういうチェッカーって、そうそう頻繁に使うもんじゃないですよね、普通。

必要な時に電池切れでチェッカーが使用できない・・・なんて、もっと変ですよね。

コレは必要最低限の機能しかない代わりに、そうした煩わしさがありません。

電池ボックスの中にでも放り込んでおいて、必要な時にだけ使う。別に放っておいても電池が切れたりするもんじゃないので、気を遣う必要もない。

まさに面倒&ダラしない僕のための商品です。

なるべく、使った電池とそうでない電池が混ざらないように気を付けてはいますが、使った後の電池をそこらへんに置いておいて、わからなくなってしまった時に活躍してくれています!

関連記事
スポンサーサイト
[ 2015年12月13日 17:00 ] カテゴリ:家電 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。