自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品やおすすめ商品を比較、感想を書いたレビューブログです!
自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~ TOP  >  music >  イヤーフックなしでもシュア掛けして使えます!Medelec M13 レビュー
Since October 2015

イヤーフックなしでもシュア掛けして使えます!Medelec M13 レビュー

イヤホンのレビュー依頼をいただく事が多くなってきました。

そんな立派な耳を持っている訳じゃない上に、語彙が少ないので音質を文字で伝える自信もないのですが、素人の感じたままを記載すれば良いのだそうです。

言われてみれば、イヤホンを使う人の大多数は音質については素人な訳ですし、それで良いのかもしれませんね。

と、自分に言い聞かせたところで本日のイヤホンをご紹介いたしますw



【音質】
低音~高音域までバランス良く聞こえるなと思います。奥行と言うか、音の広さはそんなに感じず、多少あるかなぁといった程度。バランスが良いので、聴く音楽のジャンルは問わずに使う事ができそうだなと思いました。「私はこのジャンルの音楽しか聴きません!」と言うハッキリしたジャンルの好みがある方は、そのジャンルに合ったイヤホンを選択すべきですが、僕のように雑食で色々な音楽を聴く方にはこうしたバランスの良さは重要かもしれません。

【装着感】
本製品のイヤーフックは脱着式です。僕はメガネをかけているので、イヤーフックを使用しないのですが、それでもフックを使用しない状態でのシュア掛けでなかなかの装着感でした。激しい運動の時はフックが必須だと思いますが、ジョギングくらいなら無くてもいけるんじゃないかなと思います。通勤や、通学で使用する分にはフックなしでも全く問題ないと思いますよ。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【ノイズ】
あくまでも見た目の印象ですが、リモコンの付け根とかケーブルの付け根部分の強度があまり強そうには見えません。その反面、ケーブルの動きによるタッチノイズは少なめで、歩行くらいでは全く気になりませんし、ジョギングでも少し聞こえるな~ってくらいでしたね。

【ノイズキャンセリング】
商品説明にはノイズキャンセル技術~と記載がありますが、正直なところ良く分かりませんでした。ただ、きちんと装着して音楽を聴いている時に周囲の雑音が気にならなかったのは事実です。それがノイズキャンセル技術の恩恵なのか、フィット感が良かっただけなのかは分からなかったです。

【まとめ】
個人の耳の形状により差があるのかもしれませんが、僕の場合はフィット感が良く、雑音も気になりませんでしたので外出先での使用には向いているなと思いました。ただ、僕のようなおっさんだとカラーがちょっと恥ずかしいな~と思うので、もう少し落ち着いたカラーのラインナップもあると良いですねw

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016年10月04日 17:00 ] カテゴリ:music | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。