INDEX    RSS    ADMIN

健康把握に最適!スマートウォッチ入門機 Yamay 歩数計リストバンド スマートブレスレット レビュー

これを書いている時点で、この秋のAppleの新製品が明らかになったばかりなんですが、どうやらApple ウォッチの性能が多少アップする様ですね。

電池の持ちが変わらないようなので、僕は今年もスルーですが、全くこうしたウェアラブルデバイスに興味がない訳じゃないんですよ。

ただ、お高い買い物になると思われるので、製品を良く見て後で後悔しないタイミングで購入したいと思っているだけなんです。

その点、今日ご紹介する製品はこうしたデバイスの中では安価な方ですし、自分自身にウェアラブルデバイスが必要かどうかの判断材料にもなりますので、入門機としてお試し利用してみるには最適かもしれません。



【多機能】
この値段で、時計やアラーム、消費カロリー、歩数計の役割を果たしてくれますし、スマホと連動しますので、電話の着信があった時にはモニターに受話器マークが表示されて、本体がブルブルと震えて教えてくれます。コスパは高いと言って良いのではないでしょうか。

【デザイン】
商品名はブレスレットですが、いわゆるスマートウォッチです。デザイン的に男性より女性向きだと思います。ベルト部分などは多少のチープさを感じさせますが、スマートウォッチの入門機、あるいは普段使い機と思えば許せる範囲内ではないかなと思います。防水機能もついているので、手洗い程度なら不安なく装着したまま出来るのも普段使いには適しているかと思いますよ。

【アプリ】
スマホに専用のアプリをインストールして本機と連携させる事で、毎日の運動量などをメモリーしてくれますので健康に気を使われている方には良さそうです。この専用アプリは字体が一部中華の印象を受けますが比較的良くできていると思いますよ。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【説明書】
難しくはないのですが、専用アプリの名称からして説明書を見ないとわかりませんので、取説は必須です。にも拘わらず、僕のところに届いた製品には日本語表記の説明書が入っていなかったので、メールで取り寄せる手間がかかりました。

【充電が面倒】
仕方のない事ですが、本製品は数日に1回は充電が必要です。充電する事自体は仕方ないのですが、専用の充電器を使用して充電するために、本体をその都度ベルトから外さなくてはならないのが面倒だなと思いました。

【まとめ】
タッチパネルの反応や端々の作りなどに不安な点はありませんでしたので、安価に入門機的なスマートウォッチをお探しの方には向いていると思います。いくら3,000円そこそこでも使い物にならないものを購入するのは勿体ないと思いますが、少なくとも本製品はそうした心配は不要かなと思います。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント