INDEX    RSS    ADMIN

SDカードまで同梱してます!ドライブレコーダー Elecwave EW-D200 レビュー

皆さんは、車を運転していて交通事故にあった事はありますか?

そんな経験はしたくないですが、気を付けていても貰い事故という場合もありますし、絶対にないとは言い切れないですよね。

では、貰い事故の時に、自身に非がないと言う事をどうやって証明しますか?

相手方が良い人なら構わないのですが、中には責任を逃れようとする悪い奴もいるかもしれません。

今日は、そんな場合に自身の潔白を証明し得る製品のご紹介です。



【ケーブルが気に入った】
僕の知っているドラレコはどれも、給電ケーブルが片方をシガーソケットに挿すタイプ、もう片方がmicro-USBタイプになっているものばかりですが、本製品はシガーソケット用のアダプタに普通のmicro-USBケーブルを挿す事で給電します。

これだと、万一、ケーブルが断線してしまっても長~いmicro-USBケーブルを別に購入すれば、引き続き本製品を使い続ける事が出来るので良いですよね。

【何とmicro-SDカード付き】
1万円を切る価格でありながら、日本製の16GBmicro-SDカードが初めから同梱されています。大袈裟じゃなく、届いたらすぐに接続して使える感じです。ドラレコに使うカード容量として16GBは十分じゃないかもしれませんが、古い映像から勝手に上書きしていってくれる仕組みなので、最新の映像は常に残っている事になります。

これなら、事故直後の映像は上書きされないので16GBでも十分かもしれませんね。

【170°広角】
ドラレコの中には画角が120°程度のものもあります。それでも車両の全部は概ね映るのですが、ボンネットの左右の端がギリギリ映像に収まる感じで心もとないですね。170°あれば普通車のボンネットの端から端まで余裕を持って撮影できます。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【画質も十分】
驚くほどキレイと言う訳じゃありませんが、事故の際にきちんと周囲の状況が分かれば良い訳で、そのために必要と思われるであろう程度の画質は十分に確保しています。ある程度の光量があれば車両のナンバー判別も可能なレベルなので、当て逃げ等の際にも逃げる相手方のナンバーがきちんと記録されると思いますよ。

【ここがイマイチ】
説明書が日本語じゃないのは残念です。設置して撮るくらいの事は説明書を見なくても簡単ですが、他にも様々なモードがあって、それらの設定に関しては、やはり説明書が欲しかったなぁと思います。

それと、本体側のケーブルジャックの位置が上部にあると良かったなとも思います。側面にあると、ここからケーブルを取りまわす時にちょっと目立ってしまいます。

【まとめ】
後は耐久性だけが問題かなと思いますが、こればかりは使い続けてみないと何とも言えないです。耐久性に問題があれば、すぐに追記しますね。
さて、耐久性に問題がないと仮定すれば、1万円を切る価格でSDカードまで付いてきて、これだけきちんとした製品であれば文句はありません。

ドラレコを導入したいとは考えているけれども、実際に事故に合わないと役に立つものでもないし、お金をかけてまで・・・ねぇ?って思っているような方は、本製品はSDカードまで付いて来て、届いたらすぐに設置できますし、重い腰を上げるチャンスかもしれませんねw

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント