INDEX    RSS    ADMIN

踵の角質、気になりますか?

僕のブログをどんな方が読んでいただけているのかは全く解らないのですが、本ブログのyoutube版のほうは、そうしたデータも出てきますので何となく把握しています。

内容が内容なので、当たり前かもしれませんが、圧倒的に男性が多い状況にあるので、今日ご紹介する製品のレビューを受けるのは躊躇いましたが、ウチの嫁がモニターしたいと言うので、引き受けることにしました。

もう美容とか、ホント興味なくて、なかなか本製品のレビューを書いていても熱くなれないかもしれませんw



【効果はあります】
こうした製品の購入を検討する時に、一番気になるのは「コレ、本当に効果あるの~?」ってところかなと思いますが、本製品は添付した動画のビフォー、アフターを見て頂ければわかる通り、一定程度の効果はあります。もちろん、個人差はあると思いますが、全くなんの効果も得られないと言う事はないんじゃないでしょうかね。

【コツコツと】
一度にゴソっと角質を除去すると言うよりは、毎日少しずつコツコツと削っていくようなイメージかなと思います。作業そのものは全く痛くも痒くもないのですが、あまり同一箇所をしつこく削り続けていると痛みを感じる場合もあるようですよ。

【作動音はそこそこします】
製品説明に「静音」と記載されていますが、作動音はそれなりにします。男性が使う電気髭剃りか、もしかするともう少しうるさいかもしれません。しかし、そもそも上にも記載したとおり、長時間連続で作動させ続けるものでもありませんので、そんなに気にする事でもないんでしょうね。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【水洗いOK】
踵の角質を削り始めると、白い皮膚がポロポロと取れたり、粉末状になった角質が舞ったりしますので、タオルを敷いたりして使う必要があると思います。ただし、本体は耐水性があって、ローラー部分は水洗いしても大丈夫そうなので清潔には保てると思います。

【乾燥している時の方が・・・】
Amazonの製品説明欄には、濡れた足の踵を本製品で削るようなイラストや画像がありますが、濡れた状態で使用するよりも、入浴前に乾燥した状態で使用した方が効果的な気がします。入浴時についでに・・・と言うのももちろん問題ないと思います。

【ここがイマイチ】
Amazonで一通り探してみたのですが、本製品のローラー部分だけ・・・など消耗品の販売を見つけられませんでした。販売していないとなると、同梱されている二つのローラーの寿命がきたら終了となってしまうのでコスパ的にどうなんでしょうね。

【まとめ】
正直、僕自身はかかとの角質なんかどうでも良いのですが、ウチの嫁と話したところ、女性は気になる部分らしく、モニターになりたいと希望しました。
そんなに気になるのだとしたら、実際に使ってみて踵は見た目もそうですし、触った感じでもガサガサしなくなっているので、本日現在の2,500円程度でコレが解決できるのであればオススメの商品だと言えるでしょう。

ただし、僕のように全く気にならないし、どうでも良いやって人には無用の長物で、お金がもったいないので買う必要はないですよねw

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント