自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品や気に入った商品の感想を書いたレビューブログです!
自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~ TOP  >  music >  ジャズ・クラシック向き!良コスパイヤホン COLLECTIONAUDIO VJJB-V1 レビュー
Since October 2015

ジャズ・クラシック向き!良コスパイヤホン COLLECTIONAUDIO VJJB-V1 レビュー

イヤホンって持ってますか?

皆さん、いくらくらいのものを使っています?

僕の友人はスマホに同梱されていたやつで十分だと言う奴がほとんどです。中にはイヤホンに凝っている友人もいるのですが、そいつは何万円もするイヤホンを、しかも年に何本も購入するような奴なので、小市民の僕の参考にはなりません。

僕だってお金があれば有名なメーカーのお高いイヤホンを使ってみたいと思う事もありますが、それ以上に重要視しているのが「コスパ」

安価であってもお値段以上の音を提供してくれるイヤホンだって、たくさんあるんです。今日ご紹介するイヤホンもそんな品のうちの一つです!



【高音質】
十分満足できるレベルの低音。ボーカルが埋もれてしまわない中域の音はお値段以上の質感です。高音部がややうるさくて、賑やかな曲を聴いていると耳が疲れる事もあるかもしれませんが、総じて満足できる音質ですよ。

【メカメカしい】
デザインはハウジング部がメカメカしい感じでカッコいいですが、これは人により逆にカッコ悪いと思う方もいるでしょうし、人を選ぶかもしれませんね。2つのドライバがスケルトンなハウジング部分から透けてみえているところは個人的には好きですね。

【クラシック、ジャズ向き】
低音も出ているので、ヒップホップでズンズンも悪くないのですが、既述した高音域のうるささが多少あるので、クラシックやジャズなどの落ち着いたジャンルが合うのかもしれません。僕はエイジングだ何だと言うのがよく解らないのですが、これらのジャンルだと最初に聴いた時から素晴らしい音質だなと思いましたよ。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【装着感】
変わった形をしているので装着感が気になるところだったのですが、意外にも特別悪いという印象はありませんでした。逆に特別ベタ褒めするほどの装着感でもありませんでしたがw
普通に音楽を楽しむのに支障のないレベルの装着感は達成していると思います。

【ここがイマイチ】
ケーブルのタッチノイズが少し気になるレベルです。クリップを上手く使って何とかしたいところですね。静かに移動するくらいなら大丈夫かなと思いますが、早歩きとか走ったりしてケーブルが跳ねるような事になると、結構気になるレベルだと思います。

【まとめ】
総合的に、本日現在の価格と比較すると音質は満足できます。装着感は並み評価といったところでしょうか。ケーブルのタッチノイズの問題があるのですが、音質は個人的に本当に好きな種類の音なので、移動時ではなく自宅で大人しく音楽鑑賞する時に使わせてもらおうかなと思っています。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016年09月12日 17:00 ] カテゴリ:music | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
-ad-
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。