INDEX    RSS    ADMIN

迫力の振動と重低音! KOTION EACH G2200 レビュー

パソコンを使ってオンラインでゲームをした事がありません。興味ない風を装っていますが、本当はメチャクチャ興味がありますw

でも、僕はゲームは好きだけど下手くそなのでオンラインなんかで外の世界の人と一緒にゲームをするとなると、何だか敷居が高くて気おくれしてしまうんですよね。

だけど、そんな僕でもオンラインゲームをしてみようかなと思わせる程の素晴らしいゲーム用ヘッドセットをご提供いただきました。

製品をご提供いただくと、確かに評価は自然と甘めになってしまう事もあるのですが、本製品はそうした感覚は抜きにして、本当にオススメできるヘッドセットです!



【迫力の重低音】
もともとゲーミングヘッドセットですから、低音の迫力は素晴らしいです。それに加えて、ハウジング部分が振動する機能も内蔵していますから、コレでゲームをしたら「その気」になっちゃうんじゃないかなぁと思いました。

また、手元のリモコンで、この重低音の強さを切り替える事も出来るので、あまりにも激しい低音と振動が不要であればOFFする事も出来ますよ。

【7.1ch バーチャルサラウンド】
本製品は7.1ch バーチャルサラウンドに対応しています。ゲームでは試していないのですが、youtubeに体験用の動画があったので、それを本製品を使って聴いてみたのですが、まぁスゴい!って感じでした。

ヘリが後方から来て前方へ飛び去っていくような動画だったのですが、目を瞑っていても左後方からヘリが近づいてきて、すぐ近くを爆音で通り過ぎ、前方へ遠ざかっていくのを音で実感できます。

本日現在の価格が5,700円なのですが、この価格でこの体験が出来るなら安いと個人的には思いますね。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【USB接続】
同メーカーのもう少しお安い機種だと、3.5㎜音声ケーブルを機器に挿して使用する仕様なのですが、本製品はUSB接続するだけで使用できます。パソコンでゲームを楽しむ前提であれば、これは意外と便利なのではないでしょうか。

【ここがイマイチ】
Amazonのレビュー欄に「PS4できちんと作動しない」と言う報告が1件ありました。僕もPS4は持っていないので試せていませんし、PS4での使用前提であれば他を検討した方が良いのかもしれません。

それと見た目は価格よりもずっとチープに見えます。ハウジング部分などが光沢のある黒のプラスチックで、プラスチッキー感が倍増されているのが原因かなと思います。個人的にはG2100のマッドブラックの方が見た目は好きでした。

【まとめ】
見た目はチープでも中身は本物といった感じがします。お値段分は見た目ではなくて中身に支払っていると思えば納得もできますね。本格的な重低音と7.1ch バーチャルサラウンド、それにハウジングの振動機能が欲しいと思うのなら、多少高めでも本製品を選択する事をお勧めします。

逆に、それらの機能に全く興味がないのであれば、勿体ないのでもう少し価格帯が下の製品を選択した方が良いと思いますよ。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント