INDEX    RSS    ADMIN

メタルハウジングがいい感じ!KINDEN ダブルドライバー イヤホン レビュー

僕の周りには、イヤホンなんて何でも良い派の友人もいますが、個人的にはそこそこ良い音で聴きたいなと思っています。

何十万円もするような高級なイヤホンはいりませんが、数千円~1万円くらいでそこそこ良い音で聴ければ良いなと言う中途半端な耳の持ち主だったりします。

今日は僕のような、そこそこ良い音が欲しいと言うような方にお勧めできるイヤホンのご紹介です。

KINDEN ダブルドライバー イヤホン 密閉型 マイク付き 音楽調節できる 専門音質 金メタル (青)


【ハウジング部は金属質】
ハウジング部が鮮やかなブルーなので、プラスチックに見えるかもしれませんが、金属製のハウジングです。人それぞれ好みはあると思いますが、僕はハウジング部はプラスチックよりもメタル系の方が好きです。

【イヤーピースは3種類】
Sサイズ・Mサイズ・Lサイズのイヤーピースが全部同梱されているので、ご自身の耳に合わせたパーツを選択して使用する事が出来ます。イヤーピースはシリコン製との事で感触も悪くなかったですよ。

【音質】
気持ち低音に寄せた音質に聴こえますがイヤらしい程ではありません。低い音を強くするためにクリアさが若干犠牲になっている印象を受けました。音質に関しては、本当に人それぞれ好みが違うと思うので一言で良いとか悪いとか言えないのが難しいところです。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【装着感】
イヤーピースの肌触りは良いのですが、付属のイヤーフックはオマケ程度と考えた方が良さそう。スポーツシーンでの使用をお考えの方は別な製品を検討した方が良いと思います。イヤーフックは後付けするタイプなので、使わずに使用する事も可能で、僕はそうして使っています。普通に歩きながら聴く分にはコレで全く問題ありませんよ。

【ここがイマイチ】
上にも書きましたがイヤーフックの装着感は今一つでした。人によるのかもしれませんが、動きながら使用する事を想定しているのであればスポーツシーン専用を謳ったイヤホンも販売されていますのでそちらが良いのではないでしょうか。

【まとめ】
本日現在の価格が3,000円ちょっとと言う事で、その価格分の価値はあるんじゃないかと思います。しかし、価格以上に良音かと言われると、そこまでは感じませんでした。
ハウジング部が金属製だったり、カラーリングがキレイだったりするのでデザインが気に入れば購入を検討しても良いんじゃないかなとは思いますよ。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント