INDEX    RSS    ADMIN

コレ一つでマウスとキーボード機能!iClever Bluetooth キーボード レビュー

ノートパソコンとプロジェクターを接続、なんちゃってホームシアター化して映画等を楽しんでいます。DVD機器と接続するのも良いですが、PCと接続すればネット上の動画もシアターサイズで楽しめるので便利です。

便利なのですが、映画だと2時間程度はかかるものが殆どで、自室で見ていると途中でトイレへ行きたくなったり、来客があったり、飲み物を取りに行きたくなったりと、一旦映像をストップさせたいような場面もしばしば。

ウチではこんな場面で、わざわざノートパソコンまで行かなくても、座ったままでPC操作できる本製品を活用しています。

iClever 超便利MiniワイヤレスBluetoothキーボード ハンドヘルド Bluetooth対応デバイスのためのマウスタッチパッド、バックライト、充電式リチウム電池付き-Android 3.0 +タブレット/Mac OS / Windows / Google Nexus 7 / Google Android TV Box / Samsung Galaxy S4 S2 S3 Note Tab / Apple iPhone 4 4S 3GS 3G/iPad 2 3 4 5/iPad Mini/PS3 & HTPC/IPTV HTPCなどに適合


【とにかく小型】
本製品のサイズはテレビゲームのコントローラーくらい。操作も同じように両手で持って使う形になると思うので感覚的にはゲーム機のコントローラーを想像してもらうのが一番近いかなと思います。ただ、コントローラーよりも圧倒的に薄型でポケットにも入っちゃうくらいのサイズ感でしたよ。

【操作しやすい訳じゃない】
小さく、薄く、持ち歩きやちょっとした操作を要する場面では良いのですうが、普通のキーボードや折り畳み式のキーボードと比較して操作性で優位な部分は一つもありません。この小さいサイズやお手軽なリモコン感覚が不要な方はキーボード入力が一番ですね。

【バックライト付】
こんなに小さい端末でありながら、バックライトを装備しているので暗所での操作が可能です。部屋中を真っ暗にしてもキーの判別が可能なレベルのきちんとしたバックライトでした。

【多用なOSに対応】
本製品はandroidはもちろん、iosやWindows、Macにも対応しています。僕はWindows7機で使用していますが、スマホやタブレットなどでソフトキーボードの入力が面倒だと言う方にも良いかもしれませんね。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【充電はmicro-USB】
付属のケーブルを使用して充電する事で本器は駆動するのですが、このケーブルが汎用性が高い、どこにでもありそうなmicro-USBケーブルです。この点は長く使っていく上で便利な点ではないでしょうか。

【ここがイマイチ】
USキーボードである点は、そんなに大きな問題ではないと思うのですが、問題はキー配置です。マウスパッドの近くにある左右のクリックボタンは位置が悪すぎてドラッグ操作をしたい時に非常に不便です。逆にマウスパッドがら遠い、向かって左側寄りにクリックボタンがあればドラッグもし易いのになぁと思いました。

【まとめ】
非常に小型、軽量な上に薄型なので端末と一緒に持ち歩くのに便利です。ただ、入力のし易さについてはキーボードとマウスの組み合わせに勝る部分は一つもないので、小型、軽量、薄型、かつワイヤレスである必要がない方は購入のメリットはないですね。

本製品は・・・
折り畳みキーボードよりもさらに小型で携帯し易いキーボードとマウスを探している。入力は多少し難くても、そんなに長文を打ったりする予定はない・・・そんな方だと購入しても便利に使えるんじゃないでしょうか。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント