INDEX    RSS    ADMIN

たたむと超コンパクト!KINGA ポケットブランケット レビュー

土や芝の上に何かを敷いて座るなんて事は、今まで生きてきて数回しか経験がありません。アクティブさの欠片もない僕はお花見にも殆ど行きませんし、せいぜい子供の運動会の時くらいでしょうかね。

ところが、犬を飼うようになってから芝生のある公園へ度々行くようになりました。

自宅の周囲では犬を思い切り遊ばせてあげられるようなトコもないし、まぁ仕方がないかなとは思います。ただ、長めの紐を手に持って、後は好きに遊ばせておく訳なんですが、その時に座るところがない。

でも、いつも急な思いつきで犬を連れて外出するし、自宅から敷物を持って準備して外出とか、考えただけで面倒。

今日はそんな急な場面でも、サッと取り出せるように車の中やいつものバッグの中に入れっぱなしにしておける便利なアイテムのご紹介です。

キンガ(KINGA)ポケットブランケット ビーチブランケット レジャーシート グランドシート


【ブランケットだけど】
本製品は「ブランケット」と商品名に入っているくらいなので、ブランケットなんですけど、四隅に風による捲れを防止するポケットがついていたりと、芝生の上に敷いたりする事も視野に入っている製品です。素材は薄いので、ゴツゴツした所なんかでは使用できませんが、芝生の上くらいなら楽々使用できますね。

【超コンパクト】
折りたたむと10㎝四方程度のサイズで、片手で持ち歩ける大きさです。これならバッグに放り込んでおいてもジャマになり難いですし、車のダッシュボードに放り込んでおいても大丈夫じゃないでしょうか。

【でも広げると大きい】
非常にコンパクトに持ち歩けるのですが、広げると最大で160×110㎝のサイズにまでなります。大人が3~4人くらいで使用するのなら問題ないサイズじゃないでしょうか。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【ここがイマイチ】
素材は丈夫らしいんですが、とにかく薄っぺらいです。緊急時に身体を包むのには良いかもしれませんが、どこかに敷くとなると場所を選ぶか、他の柔らかいマットの上に敷く必要があり、そうなってくるとコンパクトである事の恩恵が半減しますね。

それと、決まった手順で畳まないとコンパクトに収納できない作りになっています。そんなに面倒ではないのですが慣れるまでは手順を見ながら片づける事になると思います。

【まとめ】
無くても困る事はあまりない製品でしょう。でも、放り込んでおいたら、どこかで役に立つ製品でもあると思います。僕は車に放り込んでおいて、犬を連れて遊びに行く気になった時に使おうと思っています。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント