INDEX    RSS    ADMIN

軽量コンパクト!ポータブルLEDランタン レビュー

LEDランタンのご提供をいただきました。ありがとうございます。

最初はお断りしようかとも思ったのですが、以前ご提供いただいたランタンにはない機能が付属しているようだったのでご提供いただく事にしたんですよね!

リーダーテク(lederTEK) ポータブル キャンプ ランタン , 四つ作業モデル ライト, 充電電池付け, パワー・バンク機能搭載


【スマホへ充電可】
本製品にはOUT用のUSBポートが装備されています。このポートを利用する事で、スマホなどの機器へ充電する事が可能です。ただし、充電容量は満充電でも2200mAh程度ですから、あくまでも緊急避難用と思った方が良いですね。

【光量は3段階】
白色ライトは3段階の明るさ設定が可能で、テントの中、BBQ、或いは外移動などの様々な場面で適した光量に設定して使用する事が出来ます。それぞれ明確に明るさの違いがありますので使い分けもし易いんじゃないでしょうか。

【単三電池も使用可能】
内蔵の充電池の使用に加え、電池boxに単三電池をセットすれば、そちらを動力源にして照らす事も可能です。内蔵電池で5~6時間、乾電池で4~5時間程度の連続使用が可能なので、併用すればかなり長時間点灯させる事が出来ますね。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【赤色灯】
緊急時用途で赤色灯を点灯させる事も可能です。かなり目立つ「赤」なので、コレを点灯させておけば夜間は必ず目につくんじゃないでしょうか。車載しておいて事故や故障の時に後部に点灯させておく・・・なんてのもアリかもしれないですね。

【底に磁石】
本体の底部には磁石が設置されています。壁面にペタリと貼りつけるには、やや磁力が不足かなと思いますが、磁石が付く素材で出来ているテーブルなんかの上に置くと簡単には倒れないですね。

【ここがイマイチ】
実際に安価なので文句は言えませんが、シルバー色の部分や電源のON・OFFボタンなどに若干のチープさを感じます。アウトドアでガンガン使うのが主用途でしょうから多少チープでも良いのかもしれませんが、もう少しかっこいいビジュアルだと気分も上がります。

【まとめ】
充電池と乾電池の併用が出来る点や緊急時の赤色灯、いざと言う時にはスマホの充電まで出来る多機能なランタンなので、もう使い道はキャンプしかないかなと言う感じですよね。僕はあまりキャンプには興味ないのですが、お好きな方は一つあると安心な品かもしれません。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント