INDEX    RSS    ADMIN

バックライトがカッコいい!iClever 折りたたみBluetoothキーボード レビュー

スマホやタブレットに長文を打ち込む必要がある時に、ソフトキーボードやフリック操作だと面倒ですよね。

操作が得意な方は良いですが、僕のようなおやじになると、もう指が攣りそうになりますw

今日ご紹介する製品は、そんな時の助けになるBluetoothキーボードです。

iClever 折りたたみキーボード Bluetooth USB 薄型 フルサイズ 無線 & 有線 デュアルモード接続対応IOS / Android / Windows に対応 ( ホワイト) IC-BK05


【バックライト付】
本製品にはバックライトが装備されています。このライトは強弱を選択して使う事が出来るのですが強い方でバックライトを点灯していると、真っ暗な中でもキーの判別が可能です。真っ暗な中で使用する人もいないかもしれませんけどねw

さらに、このバックライトはブルー、レッド、グリーンなど任意のカラーに点灯させて使う事も出来ます。

【アルミ合金使用】
キーの部分は普通にプラスチック製なのですが、折りたたみ時の可動部や畳んだ時に外側になる外装にはアルミ素材が使用されています。これのおかげで見た感じ安っぽい印象は受けませんでした。

【広いキーピッチ】
もう一つ同種の製品を所有しているのですが、そちらと比較してキーピッチが広いため使いやすいです。ただしキーピッチが広い分折りたたんだ時のサイズもこちらのほうがやや大きいので、携帯性と使いやすさのどちらを優先させるかと言う選択になると思います。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【打鍵感】
打鍵感は浅めで、やや硬めです。深くて柔らかい感触の好きな方は不満かもしれません。ただ、折り畳み式で同種のキーボードだと、本製品に限らず、だいたいが浅めのキータッチになってしまうと思います。

【オマケ付】
キーボードを収納するポーチが同梱されていました。タブレットやスマホとペアリングして使用する事が多いと思うので、キーボードの収納には困る可能性がありますね。そのような場合に裸で鞄に放り込むのは心配なので、こうしたポーチなどがあると助かります。本当に本製品にピッタリ(出し難いくらい)なサイズのポーチです。

【ここがイマイチ】
携帯目的のキーボードにそこまで求めてはいけないのかもしれませんが、キーボードそのものが真っ平な作りで角度がないので、普段角度をつけてキーボードを使用している方には多少使い難いかもしれません。僕も普段は角度のあるキーボードを使用しているので、慣れるまでは使い難かったです。

このあたりが次の製品ではクリアされていると嬉しいなと思います。

【まとめ】
バックライトがついている点が質感を高めているように思います。真っ暗な中で使用する事はなくとも、青や赤に光るキーボードは何だか気分を上げてくれます。バックライトの有る無しで大幅にお値段が違うようだと躊躇いますが、同程度の価格であればバックライト付の方が個人的に良いなと思います。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント