INDEX    RSS    ADMIN

ベッドサイドに最適!TaoTronics LEDライト TT-DL08 レビュー

ウチには色々な電気スタンドがあります。それぞれに長所、短所があるのは当然なのですが、色々な製品を見ていると「この製品は本当に消費者の事を考えて作られているのか」と言うのが何となく理解できるようになってきます。

電気スタンド一つとっても、ただおざなりに灯りが点けば良いじゃんと言う製品もありますし、時には製品の「バリ」がきちんと処理されていなくて、指に怪我をしてしまった事もあります。こんなものは製品の性能以前の問題で、完全に「消費者目線」からはかけ離れていますよね。

今日ご紹介する電気スタンドは、随所に「消費者が便利な製品を」と言う意識を見てとれる製品ですよ!

LED デスクライト 電気スタンド スタンドライト タッチセンサー で三段階調光 TT-DL08


【シンプルな見た目】
人によりけりだと思いますが、とてもシンプルな外観で余計なものは極力排除したといった印象です。コレを寂しいと感じる人もいるのかもしれませんが、いわゆる機能美と感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。個人的には「イケア」とかに売ってても良さそうな印象・・・とまで言うのは言い過ぎでしょうかw

【明るさは3段階+1】
ライトの明るさは3段階に調整が可能です。それぞれの明るさに明確な差があるので、使用場面に応じて使い分ける事が出来ます。さらにその白色3段階とは別に「ナイトライトモード」が選択可能。このモードは就寝に向いた暖色の灯りを枕元だけにギリギリ照らす程度の光量です。いちいち手動でちょうど良い明るさに調整しなくても、ワンタッチでちょうど良い灯りになるのは非常に便利ですよね。

【タイマー機能搭載】
デスクライトなんかではあまりタイマー機能搭載と言うのは聞かないですよね。本製品は幅広く時間を設定できるようなタイマーではありませんが、1時間したら自動で消灯すると言う機能がついていっます。デスクライトとして使用している時にはあまり必要としない機能ですが、既述した「ナイトライト」モードと組み合わせて使用すると、眠りにつくまでの間だけ枕元を照らしてくれて、眠ってしまった頃には勝手に消灯してくれると言う優れものです。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【畳むと数センチに】
本製品は、ライトの部分も柄の部分も前にペタリと折りたたむ事が出来るつくりになっているので、きちんとたたむと厚さが2~3㎝程度になります。僕は普段プロジェクターで壁に映画を映して楽しむのですが、実はライトの置き場所が投射時にジャマになる箇所なんですよね。

コレだとプロジェクターを使用する時に畳んでおけばジャマにならないので重宝していますよ。

【ここがイマイチ】
イマイチと言うがお願い・・・と言う意味合いが大きいのですが、まず1点目はぜひとも充電できるようにしてほしいと言う点です。充電が出来れば使用できる場所が広がりますもんね。

もう1点は給電をコンセントでなくUSBから可能にして欲しいと言う点。コンセントって結構貴重なんで出来れば口を塞ぎたくないのが正直なところです。

【まとめ】
ここ最近入手したデスクライトの中では抜群のコスパだと思いました。ビジュアルも個人的に好みですし、ありがたく使わせていただきたいと思います。触った感じでは、おそらくライトの付け根の可動部分と柄の付け根の可動部分が一番弱い箇所だと思うので、ここを触る時に丁寧に動かせば長持ちしてくれるんじゃないかなぁと思いますよ。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
にほんブログ村 PC家電ブログへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント