INDEX    RSS    ADMIN

充電スタンド付!小型防水ハンディライト S10R レビュー

ハンディライトはいくつか持っています。急な停電やそうでなくても、暗所を照らす必要がある場面は頻繁ではありませんが時々あるものです。

そんな中でいつも思うのは「肝心な時に電池切れ」ってことw

いや、僕がダラしないのが悪いのですが、頻繁に使わない場合だと特に必要な時に限って電池が切れてるよ~ってことないですか?

今日ご紹介する製品は、そうした心配から解放される、ちょっと珍しい製品です。

Bundle:OLIGHT(オーライト) S10R Baton II 小型軽量LED フラッシュライト 充電式 最大500ルーメンCree XP-L HD CW LED搭載 防水IPX7 4段階切替 LED懐中電灯 ハンディライト1本電池 RCR123A₍650mAh)付き ホルスターUSBライト付き


【最大500㏐】
本製品は明るさを4段階に調節する事が出来ます。本体がかなり小型なので、明るさにもあまり期待していたかったのですが、一番明るくするとかなりの範囲を照らしてくれます。もっと大型でもっと明るいハンディライトは売っていますが、個人的にはこの明るさで十分だなぁと思っています。

【珍しいチャージドック付】
充電式のハンディライトは珍しくないのですが、本製品には置くだけで充電できるドックが同梱されています。しかもマグネット式になっていて使い勝手も良いです。使用後に必ずこのドックの上に置くクセさえつけておけば、いざ必要な時に電池切れで困るといった事は避けられそうです。

【安心防水設計】
IPX7と言うのが本製品の防塵、防水等級です。このIPX7は調べてみると、防水に関しては「約30分程度水深1mに沈んでいても浸水しない」程度の設計となっています。水中で使用する事は推奨できませんが、外で使用していて誤って水没させてしまっても、すぐに拾い上げれば問題なさそうですね。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【小型でも高品質】
本体はアルミ合金を多用していて、見た感じからして安っぽい品とは違います。実際に耐衝撃性にも優れていると商品説明にも記載されていますね。ポケットに入ってしまうようなサイズなのですが、専用のストラップとケースも付属していてベルトなどに取り付けも可能です。ただ、こちらの質感は特別高品質と言う訳ではなく、普通のストラップでした。

【ここがイマイチ】
製品自体は良くできていて高級感のある品だと思います。ただ、オマケについてくるUSBライトが「なんで?」って感じでした。コレをおまけにつけるくらいなら、その分だけ価格が安くなった方が消費者としては嬉しいですけどね・・・。

【まとめ】
本製品は質感も高く、性能も必要十分で、現段階で僕は所有しているハンディライトの中では一番のお気に入りになりました。良く出来た製品だと言うのを認めた上で、それでも価格がハンディライトとしては手が出難い設定だと思うので、購入にあたってはどの程度の頻度で使うのか、小型で強力なライトである必要があるのか(小型で弱いライトじゃダメなのか、大型で強いライトじゃダメなのか)を吟味の上で購入した方が良いんじゃないでしょうか。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント