自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品や気に入った商品の感想を書いたレビューブログです!
自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~ TOP  >  PC周辺機器 >  折り畳めて超コンパクト!HITEC Bluetooth キーボード レビュー
Since October 2015

折り畳めて超コンパクト!HITEC Bluetooth キーボード レビュー

以前、超薄型キーボードをご紹介した時にも言ったかもしれないのですが、僕はフリック入力と言うのが苦手です。

昔ながらの方法で入力し続けているのですが、仕事の都合もあってスマホから長文を送らなければならない事が時々あるんです。

長文になるとキツいんですよねw

と言う訳で今日ご紹介するのは、先日の超薄型キーボードよりもさらに携帯性に優れた製品です。

HITEC Bluetooth キーボード Bluetooth 折りたたみ式 薄型 ワイヤレスキーボード [並行輸入品]


【カッチリしてます】
キーの打鍵感だけでなく、折りたたみ時の可動部なども含めて、フニャフニャしているようだと嫌だなと思っていたのですが、カッチリとした質感で簡単に壊れるような印象はありませんでした。

【コンパクト】
専用のケースに入れると幅15センチ程にまとまります。ポケットに入るサイズではありませんが、バッグの中でジャマになるほどの大きさではありませんね。それでいてケースから出せばテンキーはありませんが普通のキーボードと同じサイズになるのだからスゴいですよね。

【低電力消費】
スタンバイ時間は満充電状態で218日間と言うのが公称値です。実際は途中で使用しながら放置する事になるでしょうから、ここまで長くはないでしょうが、頻繁に充電するような煩わしい製品ではないと言えるでしょう。ちなみにゼロ状態から満充電まで2時間が必要だそうです。

※打鍵音試験中!
【自分のための商品レビュー youtube版】


【質感が高いです】
アルミニウム合金を多用しており、製品の質感は非常に高いと思います。僕はiphoneで使用しているのですが、iPadなどにもよく似合うビジュアルだと思いますよ。

【USキーボードです】
本製品はJISキーボードではなくUSキーボードです。普段からローマ字入力で使用されている方はそんなに不便は感じないと思いますが、日本語入力に慣れている方は他の製品を検討した方が良いと思います。

【ここがイマイチ】
本製品に限った事ではありませんが、OSによってペアリング操作が違うなど、ちょっと接続が面倒です。細かい仕組みはわかりませんが、どのOSでも同じ操作で使えれば楽なんですけどね。

【まとめ】
先日ご紹介した超薄型キーボードは自宅で使用する事にして、今日からは本製品を携帯用にしています。超薄型キーボードよりも、鞄の中がさらにスッキリしました。万人が必要な品ではないと思いますが、スマホやタブレットで長文を打つ必要がある方で、フリック操作の苦手な僕みたいな人には必須の製品ですね。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016年07月21日 17:00 ] カテゴリ:PC周辺機器 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
-ad-
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。