INDEX    RSS    ADMIN

ノートPCも充電できちゃう!Patech ジャンプスターター レビュー

車やバイクのバッテリーって高いですよね。

動かすのに必要なものだから、高くても買わない訳にはいかないのがツラい所です。

お金がないので海外製の出来るだけ安い品を選択して使っているのですが、それですらも車検の時に「バッテリー、そろそろ替えた方が良いですよ」と言われてから、しばらくケチって使うようにしています。

心のどこかで「外出先でエンジンがかからなかったらどうしよう」とは思いながら使い続けているのですが、なるべくそうした不安は考えないようにして過ごしてきましたw

今日ご紹介するのは、そんな僕の不安をある程度解消してくれそうな製品です。

Patech 3in1 ジャンプスターター 12V車用エンジンスターター 13600mAh 出力12/16/19V LEDライト搭載 【改良版】 【日本語取扱説明書付き】


【急なバッテリー上がりに】
バッテリーが上がってしまっても、近くに別の車輌があればケーブルで接続して始動させる事は可能ですが、やっぱり他人に助けを求めるのって勇気がいるし、そもそもウチのような田舎だと車どころか人っ子一人見当たらないなんてケースも有り得る訳でw

本製品は専用の赤黒ケーブルが同梱されており、それを使用して一人でジャンプスタートに挑戦できます。

【車だけでなくバイクにも】
車のエンジン始動は試していないのですが、図らずもバイクがバッテリー上がりを起こしてしまい本製品を使用しました。手首を怪我してしまって2ヶ月以上もエンジンをかけていなかったので当然と言えば当然ですかねw

バイクのバッテリーを剥き出しにする手間はかかりましたが、本製品を接続する事でエンジンは始動しましたよ。しかも古いバイクでエンジンも冷え切っていたので、始動までに1~2分くらいはセルを回し続けていたと思うのですが、それでも満充電の状態で開始して、始動後も半分以上の電力が残っていました。説明書には満充電でジャンプするように記載されているのですが、これなら満充電じゃなくてもエンジンをかけられるんじゃないかなぁ。

【ジャンプ以外にも多彩な用途で】
満充電で13600mAhの容量があります。最近はこのくらいの容量でもコンパクトなモバイルバッテリーが売っていますから、スマホやタブレットに充電できれば良いやって方は本製品を購入する必要はないですよね。

【自分のための商品レビュー youtube版】


本製品の売りはジャンプスタートに使用できる他に、8個ものアダプタを同梱していてノートパソコンへの充電も可能と言う点です。もちろん、普通のUSBポートも2個装備しているのでスマホ等への充電も可能です。

【LEDライト付】
オマケ程度の機能ではありますが、LEDライトも装備しています。それ専用のハンディライトには使い勝手は及びませんが、いざと言う時のために車輌に積みっぱなしにしておくような使い方も予想される製品だけに、こうした装備はありがたいですね。

【他にも色々】
本製品には専用のケースが付属しており、これも車載しておく事を考えると大変助かります。さらに、そのケースの中には既述したアダプタ類やケーブルの他にも車のシガーソケットから充電するためのケーブルが入っていたりmicro-USBケーブルやノートPC用の電源接続ケーブルまで同梱されていて、これ一つでたいていの事は済む感じです。

【ここがイマイチ】
痒いところに手が届く製品で、手に入れて良かったなぁと心から思うのですが、ここは心を鬼にして一点だけお願いが。それはジャンプに使う赤黒のケーブルの長さです。コンパクトに収納するためには仕方がない部分もあるのかもしれませんが、ケーブルが非常に短いためバッテリーと接続した後で本体を置く場所が限定されます。

車なら問題なさそうですが(車種によりけりかな?)バイクで使用した時はブラ~ンと本製品がぶら下がるような感じにならざるを得ませんでした。

【まとめ】
本製品のようなアイテムは、いざと言う時のために一つあると良いと言うのは誰でも考えると思いますが、やはり「いざと言う時のためだけにお金を使いたくない」と言う考えが先に立ってしまいます。

その点、本製品は普通のモバイルバッテリーでは対応できないノートPCの充電にも使用できると言う点で、緊急時以外にも用途があるので、そうした使い方をする可能性がある方は思い切って出費できるんじゃないでしょうか。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント