自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品やおすすめ商品を比較、感想を書いたレビューブログです!
自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~ TOP  >  PC周辺機器 >  USBがトランスフォーム!?RicoRich 3-in-1 カードリーダー レビュー
Since October 2015

USBがトランスフォーム!?RicoRich 3-in-1 カードリーダー レビュー

デジカメにハンディカム、ゲーム機やウェアラブルカメラ等、SDカードやmicro-SDカードを使用する機器はたくさんあります。

ゲーム機のSDカードなんて、パソコンに接続する事は永遠にないと思っていたのに、最近のゲームはアレなんですね、ネットでバージョンアップとか出来ちゃうらしく、子供の3DSに入っていたSDカードをパソコンに入れなきゃならない事態にもなりました。

と言う訳で、今日はカードリーダーのお話です。

カードリーダーは一つ持っているのですが、今日ご紹介するのは「よく考えたなぁ」って感じの珍しい製品ですよ。

RicoRich 3-in-1 USB2.0 カードリーダー SD/TF対応 Type-C OTG機能付き micro USB マイクロ 変換コネクター (シルバー)


【micro-USBが生えてくる】
本製品は「3in1」と製品に記載があります。フラッシュメモリほどの本体の片方がUSB端子、もう片方がtype-C端子になっています。で、もう一つは何かと言うとUSB端子からmicro-USB端子が生えてきます。何と言うか上手く言葉で伝えられないのですが、とにかくUSB端子からmicro-USB端子が生えてるようにしか見えないんですw

【SD・micro-SDカードに対応】
本製品はこの小さな本体なので、多種多様のカード規格に対応と言う訳にはいきません。しかし、一番使用頻度が高いであろうSDカードとmicro-SDカードの両方に対応していますので、活躍の場面は多いんじゃないでしょうか。

【ポケットサイズ】
フラッシュメモリ程度の大きさなので持ち運びが苦になりません。先日、ポケットに入れていたら、危うくそのまま洗濯されてしまうところでした。ちなみに防水なんて当然ないので、洗濯したら一発で壊れますw

小さい故にカードは本体にしっかり収納される事がないのですが、接続するUSBポートの形状、場所次第では、隣のポートに干渉する可能性がありますね。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【ここがイマイチ】
仕方のない話ですが、USBポートからmicro-USBを出すのが細かい爪先の作業になるので僕のような不器用な人間には大変でした。それに、micro-USB部分は決して頑丈には見えないので、使用しているうちに壊れてしまわないかなと言う不安も若干あります。

【まとめ】
僕はコレと同じような製品を見たことがなくて、micro-USBが生えてきた時は驚きましたw

大変便利だとは思いますが、きっと製品の形状としては、まだポピュラーではないと思いますので、多少の壊れやすさや不良は覚悟して使う必要があるのかもしれません。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016年07月11日 17:00 ] カテゴリ:PC周辺機器 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
-ad-
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。