INDEX    RSS    ADMIN

球体がテーブルに映えます!Vokul テーブルランプ レビュー

一般的な形状をした電気スタンドは一つ持っていて、これを書いている今も、すぐ脇で僕を照らしてくれています。

ただ、今日ご紹介するライトは、ちょっと一般的なスタンドとは違う形状をしていて、デスクだけでなく多用途に活躍してくれそうです。

Vokul テーブルランプ 多功能LED移動ライト 2200mAh容量 明るい省エネ灯 USB充電LEDライト


【球状のライト】
特長的なのが、球体をしたライト部分です。以前、同じような見た目で球体の部分に触れるだけでライトが点灯するような品を見たことがあるのですが、その製品はすごく高かったんですよね。

本製品はスイッチ類は別にありますが、かなりリーズナブルなお値段で手に入れることが出来ます。

【スイッチはタッチ式】
球体部分をタッチしても操作できませんが、台座の部分にあるスイッチはタッチセンサー式なので触れるだけで操作する事ができます。寝ぼけた状態でも、何となくスイッチ近辺を触ればONできるのでベッドサイドで使用する事もできるかもしれませんが、光の種類は白色なのであまり向いている色調とは言えませんね。

【機動性抜群の充電式】
本製品は充電式なので、ケーブルレスで持ち運ぶ事が出来るほか、例えばテーブルの中央部などのケーブルを引くには邪魔になる箇所への設置もスッキリと出来ます。フル充電まで3~4時間、その状態で光が一番強い状態で約5時間、一番弱い状態だと約50時間点灯し続けるそうです。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【伸縮性のあるバンド】
本製品の底には伸縮性のあるバンドが装備されています。これにより本製品を逆さまにぶら下げた状態で使用したり、手に持ってハンドライト代わりに使用する事が出来ます。個人的には置いて使うのがメインで、これらの機能はオマケ程度と考えていますが、バンドはそれなりに丈夫そうな印象を受けましたよ。

【ここがイマイチ】
製品は本当に良くできていると思います。一つだけ残念な点は充電ケーブルがmicro-USBケーブルではない事です。こうしたライト系の商品は汎用性の高いmicro-USBケーブルを充電に使用することが多く、ケーブルが断線しても替え易いという安心感があったりするのですが、本製品はmicro-USBケーブルではありませんので、手持ちの余っているケーブルではどうする事もできませんね。

【まとめ】
光の強弱はかなりの幅で調節できるのですが光が白色なのでベッドサイドでの使用には向かないような気がします。ベッドサイドに設置する目的でお考えの方は他の暖色系のライトを検討された方が良いのではないでしょうか。それからデスクライトとしてお考えの方も、一般的な形状をしたデスクライトと比較して、本製品の優位性はちょっと考えつきません。

本製品は、たとえば自宅内のテーブル上を明るく照らしたいとか、キャンプの時にテント内やテーブル上を明るくしたいといった方にはおすすめです。特に伸縮性のあるベルトによりキャンプなどではテント内にぶら下げる事も可能なので便利そうですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント