INDEX    RSS    ADMIN

ノイズキャンセルで没入感!233621ノイズキャンセリングイヤホン レビュー

233621 とカッコ良くロゴの入ったノイズキャンセリングイヤホンが手元に届きました。どうやらこの数字はブランド名のようですね。

これまでイヤホンを使用してきて、ノイズキャンセル機能が欲しいと思った事は正直なところ、あまり無いのですが、使用感を試してみたいと思います。

233621 カナル型 スマートノイズキャンセリングイヤホン Apple製品対応リモコン・マイク付き ブラック E610


【ノイズキャンセル機構】
ノイズキャンセルをONにするかOFFで使用するかは任意で選択できます。当然、ON・OFF両方で使用してみましたが、両者には明確な差を感じました。全く周囲の音が聞こえなくなる訳ではないのですが、ある程度のボリュームで使用していると、曲以外の雑音は殆ど気にならないくなります。

【没入感がアップします】
周囲の雑音がシャットアウトされるため、より曲への没入感は高くなりました。ただ、外をブラブラ歩いている時なんかだと、逆に危険なんじゃないかなと思います。まして自転車に乗って使用するなんて事は絶対にしてはいけないですね。

【音質はかなり低音寄り】
オーディオ機器側の設定にもよるのでしょうが、本製品は基本的にかなり低音よりにつくられている印象です。僕は低音強めが好きな人間なので、このイヤホンの音は気に入りましたが、高音が伸びるような、澄んだ音が好きなんですと言う方は別な製品を検討された方が良いのではないでしょうか。

【電池の持ちは25時間】
ノイズキャンセル機能を使用するためには電力が必要です。付属のmicro-USBケーブルで充電するのですが、満充電で25時間連続駆動するそうなので十分ですね。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【装着感は悪くない】
ちょっと角のある変わった形状をしているので装着感が心配な方もおられるかもしれませんが、一般的な丸い形状のイヤホンと比較して特別装着感が悪いということはありませんでした。ただし、スポーツなどの激しい動きを伴う場面での使用には向いていないと思います。

【オマケが多数】
まず、イヤホンを携帯するためのポーチが付属しているのは嬉しいですね。ハードケースではないので衝撃から製品を守るといった趣旨のケースではないのですが、それでもオマケにしてはなかなかのクオリティだと思いました。

さらに、飛行機などで使用する事もできるように、機内用の変換アダプタも同梱しています。僕はあまり飛行機に乗る機会がないのですが、旅行や出張の機会が多い方には嬉しいですね。

【ここがイマイチ】
ノイズキャンセル機能をONにした時、若干ではありますがホワイトノイズが耳につきます。曲が始まってしまえば全く気にならないレベルですが、曲間の無音時などは気になる方もいらっしゃるかもしれません。

【まとめ】
本製品は「低音寄りの音が好みで、使用を想定しているのがスポーツシーンではなく、ノイズキャンセル機能付のイヤホンが欲しい」と言う方へおすすめです。僕は個人的にも好みの音質と言うこともあり、当面使わせてもらおうと思っています。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント