INDEX    RSS    ADMIN

おすすめマウスパッド Canbor マウスパッド レビュー

パソコン作業をすることが多いのでマウスパッドには少し気を使います。

とは言っても、あんまり高級なやつは買えないから、お安い中からできるだけ質の良さそうなものを選択。

今日は、そんな僕にピッタリのマウスパッドをご紹介しますw

Canbor マウスパッド レーザー&光学式マウス 対応 滑り止め マウスパッド ブラック PC ラップトップ MacBook pro/DELL/HP/SAMSUNG などに


【とにかく大判】
動画で普通のマウスやマウスパッドと比較していますが、とにかく大きい。パソコンでゲームをするような方は重宝するんじゃないですかね。僕はパソコンではゲームをしないのですが、それでも画面上でポインターを大きく動かす必要がある時なんかは、これだけ大きいと、わざわざマウスを持ち上げなくても済むので助かっていますよ。

【触り心地の良い素材】
ウェットスーツの素材のようにスベスベしていて水を弾きそうな素材でできています。触り心地が良いのですが、メーカーによると、それだけでなくマウスの滑りが良く安定した動作が出来るんだそうです。確かにマウスの操作性も悪くはありませんでした。

【裏面には滑り止めのためのラバー加工】
裏面は一面ゴム素材で加工されています。これによりデスクの上に一度置いたら、その場所からズレるということが、まずありません。これはマウスパッドとして最低条件だと思いますが、お安いマウスパッドだと以外とマウスごとズルって動いちゃう品もあるんですよね。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【水洗いも可能】
全面ゴム素材という訳ではないのですが水洗いが可能です。マウスパッドって意外と汚れるのでこれは助かります。表面のスベスベした布地は乾くのに時間がかかるかなぁとも思ったののですが、水を弾くような感じで、少しの間おいておけば、すぐに再利用できるようになりましたよ。

【ここがイマイチ】
イマイチな点があんまり無くて困ったのですが、無理やりあげるのなら地味な見た目でしょうかw
ただの黒いパッドにメーカーのロゴが入っているだけですから、小物のデザインにもこだわりたいような方には不満かもしれません。でも、このシンプルさが個人的には逆にカッコいいと思っています。

【まとめ】
このマウスパッドが1,000円そこそこなら買いだと思います。まだ長期間使用した訳ではないので耐久性だけが確認できていませんが、これで例えば使っているうちに、すぐ表面の素材がボロボロになる・・・とかいうことであれば、すかさず追記しますw
今のところはコスパ的にも魅力は十分で買ってよかったなと思っていますよ。

余談ですが、このメーカーのPCケースもマウスパッドと同じような素材でできていて、とても使い心地が良いです。気になる方はそちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント