INDEX    RSS    ADMIN

モニター上に棚が出現!キングジム ディスプレイボード レビュー

若い人にはピンと来ないかもしれませんが、昔はテレビの上といったら置き時計とか写真たての定位置でした。

それくらいテレビに厚みがあったんですよ。

最近のテレビは薄型で軽くなってスゴいなぁと思うのですが、そうした物の置き場所としては薄すぎて機能しませんね。

今日ご紹介する便利なアイテムは、薄型テレビでありながら、テレビの上に物の置き場所を出現させる品です!

キングジム ディスプレイボード 黒 DB-500クロ


【大人気品切れ中!】
紹介しておいて何ですが、今日現在、Amazonでは人気爆発で品切れ中のようです。本当、簡単な発想の品なんですが、コレをテレビやパソコンのモニターに引っ掛けるだけで、何の工具も細かい作業も必要ないというのがありがたいですね。

【机の上がスッキリ】
デスクを片づけるのが苦手で、一度片付けても1週間くらいですぐに細かいもので散らかってしまいます。これまで様々なアイテムを試してきて、それらもある程度デスク上を片づけるのに役立ってくれましたが、本日紹介するこのアイテムが一番効果を発揮してくれています。

SnapCrab_NoName_2016-4-13_11-15-39_No-00.png

【デッドスペースを有効利用】
デッドスペース・・・と言うか、もともと何にもなかった空間に物の置き場所が出現しますから、その分の面積は純粋にデスクが広くなったのと同じ。僕の場合はデスクの上に散らばっていた小物が本製品の上に散らばるようになっただけなんで、見た目的にはアレですが、デスクの上は文句なしに広くなって大満足です!

【大抵のテレビ、ディスプレイに使用できる汎用性】
特定のテレビやディスプレイ専用の製品ではなく、テレビの裏側がよほど特殊な形状をしていない限り使用できる汎用性があります。つまりテレビやパソコンモニターを新しく買い替えたとしても引き続き使用できるってこと!割といい値段するのでコレはうれしいですね。

【取説不要の簡単さ】
本製品にはきちんと取説も付属していますが、僕は一度も読んでいませんw
つまりそれほど簡単に設置できちゃうってことです。本当はきちんと読んだほうが良いんでしょうけど、Amazonなんかのレビューでも注意しなきゃならない点なんかはみなさん教えてくれていましたし、必要ありませんでした。

SnapCrab_NoName_2016-4-13_11-15-52_No-00.png

【ここがイマイチ】
汎用性が高く、たいていのテレビに使用できそうなのは前述のとおりですが、横幅サイズが50㎝の一択です。どんな大画面テレビでも、小さなテレビでも、横幅50㎝。せっかく汎用性のある品なので、横幅や奥行きに複数のサイズがあるとベストだったんじゃないでしょうかね。僕は27インチのPCモニターに使用していますが、これだともう10㎝くらい幅があっても良かったなぁと思います。

【まとめ】
構造的にあまり重いものを乗せる事は難しく、メーカー推奨で1㎏までとなっています。最終的にパソコン周辺の細かい機器を乗せて使用していますが、Bluetoothスピーカーなんかも問題なく乗ったので、そうした使用もアリですね。

今回は一つだけ購入したのですが、便利なので他のテレビやモニターにも使用したいし、仕事先のデスクでも使用したいと思っています。ただ、それには価格が・・・。もしも2,000円前後くらいの価格であれば思い切って追加購入できるんですが、今日現在の価格が3,400円はいくつも一気に購入するのは躊躇う価格です。

とはいえ、デスクが片付かなくて困る方。デスクをもっと広く使いたいと思っている方には抜群の効果を発揮しますので、購入をおすすめします!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント