INDEX    RSS    ADMIN

目にもリラックスタイムを!サンコー USBあったかアイマスク おやすみタイマー付き USBEYEW4

こんなブログなんかやっていると、目がものすごく疲れます。

一応、blueライトカット仕様の眼鏡を使っているのですが、それでも長時間になるとキツいです。

昼間、パソコンを使って仕事をして、帰宅してからパソコン作業・・・となると、それはもう目がシパシパします。

そこで、少しでも目を労わろうと思って購入したのがコレ。

サンコー USBあったかアイマスク おやすみタイマー付き USBEYEW4


画像だけ見てもなんのこっちゃわからないと思いますが、アイマスクですw

【USB電源でホンワカ】
画像には写っていないのですが、アイマスクにケーブルが接続されていて、その先端がUSB形状になっています。これをパソコンなんかに接続するとアイマスクがじんわり暖かくなって目をほぐしてくれるという訳。僕はパソコンでなく、モバイルバッテリーに接続してベッドに寝ながら使用していますが、それでも問題ありません。

【なかなかの温度】
スイッチは強弱の2段階ですが、正直言って弱だと全然暖かさが足りません。しかし、強にするとなかなかの温度です。取説には45℃と記載されてます。45℃と言えば熱~いお風呂と同じくらいですが「熱っ!」っていうほどではありません。本当にじんわり~といった感じですね。

【便利なおやすみタイマー付】
15分か30分を選択して、おやすみタイマーをセットすることができます。何がうれしいって、寝落ちできるってことw
ただ、僕のように寝相が悪いと、寝ている間にケーブルが絡まってしまったりするのでたいていは目が覚めてしまいます。
30分のおやすみタイマーは短いと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際に使用してみると30分あれば十分です。後述しますが、あまり長時間使うのは逆にキツいんですよ。

SnapCrab_NoName_2016-3-25_19-24-44_No-00.png

【ここがイマイチ】
まず、通気性が悪いです。仕方がないのでしょうが、45℃で15分も目を温めていると、うっすらと汗ばんできます。夏なんかだと使用するのは厳しいかもしれませんね。

さらに、うっすらと汗ばんだりするのに洗濯が難しいです。肌に触れる部分は外せるので選択も可能なんですが、中身の機器の部分はどうしようもありません。保清上、ちょっと嫌だなぁと思いますので、気になる方は使い捨てのタイプを薬局なんかで購入する方が良いでしょう。

それと、重量は84gと書いてありますが、目の上に乗せると結構ずっしりとした印象です。僕は逆に、このずっしり感が好きなんですが、気になる方もいるかもしれませんね。

【まとめ】
もともとは薬局で売っている使い捨てのアイマスクを使用していました。でも、購入すると結構な値段がするし、1回の使用で捨てちゃうのでコスパ的にどうかなぁと思って、今回こちらを購入した訳ですが、一言で言って「一長一短」ってところですね。故障さえしなければ、本製品のほうが間違いなくコスパは高いでしょう。しかし、選択の問題や通気性の問題など使い捨て製品のほうが勝っている点もあります。

購入しても使用頻度が低いと予想される方は、本製品でなく使い捨ての製品を使ったほうが無難だと思いますが、僕のようにほぼ毎日しようします!っていうような方は購入してみても良いのではないでしょうか。



にほんブログ村 PC家電ブログへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント