INDEX    RSS    ADMIN

安価で簡単大画面!DBPOWER ミニLEDプロジェクター レビュー

映画が好きです。

でも、出不精なんで映画館に行くのは好きじゃありません。

で、必然的にたどり着くのはホームシアターw

以前、エプソン製のプロジェクターをレビューしましたが、今日はそれよりも安価で簡単な小型プロジェクターをご紹介します!

DBPOWER ミニLEDプロジェクター


【とにかく小型、軽量】
画像のように片手で軽々と持ててしまうほどに軽いです。大きさは手のひらサイズとまでは行きませんが、特別なバッグがなくても通勤に使っているようなカバンに入るんじゃないかなってくらいの大きさです。携帯性は抜群ですね。

【多彩な入出力端子】
お決まりのHDMI端子の他に、パソコンとの接続なんかに使うVGA端子、それにSDカードスロットとUSB端子も装備しています。それぞれのケーブルと接続して映写できるのは勿論、SDカードやUSBメモリ内のデータも映写できてしまうので、パソコンを持ち歩かなくても、これ単体でビジネス用途に使えますね。

【安価なのにスピーカー内蔵】
全く期待していなかったのですが、今日現在の価格が6,880円と言う激安プロジェクターにも関わらずスピーカーを内蔵しています。ホームシアター用途なんかだと、内蔵スピーカーでは迫力に欠けますが、AVケーブルと音声出力端子も装備していますので、手持ちのスピーカーと接続出来ちゃいます。普通の3.5㎜ケーブルで接続することも可能です。

【安価なのにリモコン付き】
しつこいようですが、これだけ安価なのにリモコンまで付属しています。操作は本体の後ろからじゃないとリモコンに反応しませんが、プロジェクターを使うときはだいたい後方か横にいるでしょうから問題はありませんね。

【三脚固定用の穴が意外と便利】
本製品には高さ調節機能がついていません。高さの微調整は下に本を敷いたりといった古典的な方法で嵩上げする必要がありますが、意外と便利なのが底面についている三脚用の穴。カメラ用の三脚がそのまま流用できます。以前レビューしたAmazonオリジナルの卓上三脚なんかと合わせて使うと、高さ調節の問題はクリアできると思います。

【案外大画面で映写可能】
取説には20インチから100インチサイズまでの間で映写が可能となっています。実際に試してみましたが、個人的には80インチ程度くらいまででやめておいた方がキレイに見えるなぁと思いました。短焦点ではありませんので、大きく映写しようと思ったら、それなりの距離が必要です。それでもスクリーンまでの距離が2~3m確保できれば十分大画面になりますよ。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【低電力消費、長寿命】
これだけ小型ですから、想像はつきますが、一般的なプロジェクターと比較して電力消費が少ないようです。また映写にはLEDを使用していますので寿命も長いというもの頷けます。

【ここがイマイチ】
やはり光量の不足は感じます。動画を見てもらえればわかり易いのですが、明るい部屋だと視聴は可能ですが映像のクッキリ感が物足りないです。夜間であれば、少しはクッキリ映るのですが、それでもやっぱり数千ルーメンの明るさのプロジェクターには到底かないません。しかし、これだけ小型であることを考えると、あれだけの映写ができるのはやっぱり驚異的なんでしょうね。

本製品には台形補正機能がついていません。つまり、スクリーンに対して必ず垂直な位置にセットしないといけないということですね。これは一気に設置場所の自由度を狭めてしまいますので台形補正機能は欲しいところでした。

取説が不親切です。日本語の表記がおかしいので伝わりにくい箇所があります。が、製品自体がそう複雑なものではないので、プロジェクターを使用したことがある方なら見なくても使えるでしょうし、使い慣れない方でもいじり倒していれば何とかなるような気はします。

【まとめ】
Amazonレビューに説明書の不具合を指摘したところ「日本語のどこがどんな風におかしいのか指摘して欲しい」と言うような内容のメールが届きました。こうしたメーカーの姿勢は消費者としては大歓迎ですよね。今後の製品にも期待が持てるなぁと思いました。ちなみに、取説のおかしな日本語を修正して、きちんと送り返してあげましたよw

本製品を本格的なホームシアターシステムの核に据えることができるかと言われれば、残念ながらNoだと思います。本格的な音響システム、再生機器、ソフトに見合うだけのスペックを本機は持っているとは言えません。しかし、暗い部屋の中、大画面で映画を楽しむという雰囲気は十分に体験できます。入門機としては最適ですし、まずは安価な製品で環境を整えてみて、この先も楽しめるようであれば少しずつ本格的な機器を揃えていけば良いんじゃないかなと思いますよ。

ビジネスユーザーにもおすすめできます。軽量でコンパクトな本製品は、持ち歩いた時にこそ他のプロジェクターとの差を発揮できます。大会議での使用に耐えるほどの光量はありませんが、数人~数十人規模の会議であれば十分に役割を果たすことができると思います。

ほとんど価格破壊のようなDBPOWERのミニプロジェクター、興味のある方は導入をご検討されてみてはいかがでしょうか。



にほんブログ村 PC家電ブログへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント