自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品やおすすめ商品を比較、感想を書いたレビューブログです!
自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~ TOP  >  家電 >  灯りをちょい足し!ジェントス LEDランタン エクスプローラー EX-313CW レビュー
Since October 2015

灯りをちょい足し!ジェントス LEDランタン エクスプローラー EX-313CW レビュー

あまりアクティブな生活を送っていないのですが、食いしん坊なのでBBQなんかは大好きです。

暖かい季節には、自宅の前でよくBBQをするのですが、何となく「肉を喰うのは夕飯」っていうイメージがあって、昼間からBBQしないで夕方にすることが多いですw

となると、問題になってくるのが灯り。

玄関先の薄暗い照明だけでは到底足りません。

ジェントス LEDランタン エクスプローラー 【明るさ300ルーメン/連続点灯22時間】 EX-313CW


そこで大活躍してくれるのがコチラ。

ジェントスのLEDランタンです。

【明るさ十分な300ルーメン】
一番明るくすると300ルーメンもあるそうです。といってもピンとこない方もいらっしゃると思いますので、実際の明るさについては下の方にある動画をご覧ください。

僕も知らなかったのですが、1ルーメンは1メートル先からろうそく1本で手元を照らしたのと同程度の灯りなんだそうですね。300ルーメンってことは、ろうそく300本分ってことなんでしょうかね。

明るさは3段階で、一番薄暗くするとキャンプの時なんかに、真っ暗にしてしまうのが怖いので薄く灯りを点けておく・・・なんて用途にちょうど良さそうです。一番暗い灯りだと、なんと最長44時間も点灯しているそうなので、一晩くらい楽勝ですね。電源はそこらに売ってる単一電池3本ですから、簡単に入手できますよ。

【いざと言う時のSOS点滅モード搭載】
災害などに巻き込まれた際のSOSモードと言うのを搭載していて、ランタンの灯りが点滅を続けてくれます。使わないに越したことはないのですが、いざと言うときの備えとしてはうれしいですね。ただし、一番強い光で点滅しますので、お子さんや大人でも点滅に弱い方は注意が必要です。

【色々な設置形態】
本製品には、持ち歩くためのハンドルや吊るすためのフックが備わっていますので、あらゆる場面で使用することができそうです。カバー部分を外すこともできるので、その状態で吊るしておけば、普通に電球と同じですね。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【充電池の使用も可能】
容量の大きな充電池はお高いので、僕には買えないのですが、エネループなどの充電池にも対応しています。いつも不思議なんですが使い捨ての電池だと「電池が勿体ない」と思うのに充電池だと思わなくないですか!?なんでなんでしょうねw

【うれしい2,700円(本日現在)】
ジェントスはアウトドア、とりわけキャンプ用品では有名ですよね。そんなメーカーのランタンが3,000円以下で購入できるというのはありがたい。毎日のように使う訳でもないですし、ヘビーなアウトドア派でもないので、使用頻度は年数回。僕にとっては、できればあまりお金はかけたくない分野の商品なので尚更です。

【ここがイマイチ】
LEDのライトには共通した問題だと思いますが、白色だと必要以上に眩しさを感じます。本製品は円筒形なのでどの方向に向けても同じように眩しい。灯りの強さによる眩しさではなく、白色の色による眩しさ・・・とでも言えば良いのでしょうか。ただ、眩しさを抑えると暗い製品になってしまいますし悩ましいところです。

キャンプなどの場面では、本製品はテント外のバーベキューテーブルやコンロの付近で使用、テント内は暖色系のライトかオイルを使う品で・・・と使い分けると良いかもしれませんね。

それと、なかなかの重さがあります。単一電池を3本も使うのだから当然ですが、電池込みで800gを超えるそうです。手持ちで使う用途には向かないので置く、吊るす・・・という使い方が定番のようです。

【まとめ】
暖色系の灯りだけでなく、作業をする時の手元は白色で照らしてほしいです。ですから、上記のように灯りの種類の違うランタンを使い分けるのが一番良いでしょう。そうなると、少なくとも2個必要な訳ですから、比較的安価に購入できる本製品はありがたいということになりますね。

他にも釣りの時に使ったり、災害用の買い置きとして保管したりしている方もいらっしゃるようで、なるほどと思いました。



にほんブログ村 PC家電ブログへ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016年03月27日 17:00 ] カテゴリ:家電 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
-ad-
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。