INDEX    RSS    ADMIN

デスクの上が片づきます!ドリンクリップ ユニ レビュー

いつもいつも同じような文章からスタートして申し訳ないのですが

デスクの上が汚いですw

それでも最近はモニタースタンドミニツールカートを使って少しはマシにはなりました。

今、デスク上が汚く見えているのは、頻繁に使うから片づけてしまいたくないけど、置き場所の決まっていないものが散らばっているから。

今日は、それを解決するためのアイテムを見つけましたのでレビューしてみたいと思います。

ドリンクリップ ユニ ブラック
SnapCrab_NoName_2016-3-17_14-57-23_No-00.png

【幅広い用途と汎用性】
画像のように本来はデスクにクリップして使用するドリンクホルダーです。
デスクの上に直接飲み物を置くスペースがないような場合には、本来通りの使い方も効果的ですよね。ただ、隣にスマホを入れている画像があるように、別にドリンクを入れなきゃならなと決まっている訳でもありませんから、小物類などを入れるのに使っても良い訳です。

【底部に広めの穴】
技ありなのは、カップ部分の底に長細い穴が開いている事です。この部分にケーブルを通すことでカップ内に置いたスマホを充電する事が出来ます。穴がなくても充電はできますが、収納した時の見た目が全然違ってきます。

【一番のメリットはスペース】
デスクの上に物を置くのではなく、クリップすることでデスクのスペースそのものを広げてしまうのが本製品の最大のメリット。僕はカップ部分にUSBメモリやカードリーダーなんかの「よく使うから片づけたくないけど、放っておくと散らばっちゃう」ようなものを入れています。

引き出しなんかに片づけるのと違って、手の届く位置に装着しておけますから、そうした小物類を一時的に入れておく場所として大変適しています。

【たいていのデスクに装着可能】
3.8cmまでのデスクには安全に装着できるようです。3.8cmと言うとかなりの厚みなので、たいていのデスクには装着可能と考えて良いでしょう。ただし、デスクは必ず平面である必要があります。デザイン重視でデスクの端に何かがついていたり、最近は使用感を考えて、最初から傾斜のあるデスクなんかもありますので、その点だけご注意ください。

【オシャレなデザイン】
正直、僕には全く分からないのですが、何だか言うデザイン賞を受賞しているそうで、きっとオシャレなんでしょうねw

【ここがイマイチ】
試しに小物入れとして使用する前にドリンクホルダーとしても使用してみました。重さは700gまでOKとの事なので、簡単に落ちることはないんでしょうが、やっぱり熱々のコーヒーが入ったカップを置くのはちょっと勇気が必要ですねw
後は、カップの持ち手が低い位置にありすぎると本製品のカップ部分に干渉して使用できない事もあるので注意が必要です。

本日現在のAmazonでのお値段が880円。このお値段なら納得できますが、変動がなかなか激しい製品らしく2,000円以上で販売していることもありますのでお気を付けください。

【まとめ】
今のところ、一つだけ購入してみて試用中ですが、良いようならもう一つ買い足して、一つは小物入れにもう一つはパソコン作業中のドリンクホルダーとして使ってみようかなとも思っています。
価格の変動を見ながら1,000円を切った時に購入しようと思いますので、タイミング次第では先の話になってしまいそうですけどねw

作りが単純な品なので、そう簡単に壊れる事もなさそうですし、ここに小物類をまとめておくクセをつける事でデスクの上がいつもスッキリ!になるように心がけてみたいと思います。ちょっとした小物類の置き場所がなくてお困りの方や、そもそもどこに置いたか解らなくなって探すような方にはおすすめの商品ですよ!



にほんブログ村 PC家電ブログへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント