INDEX    RSS    ADMIN

コレ、980円だぜ!?Abitelax コーヒーメーカー レビュー

コーヒーか好きなので、自分なりに一生懸命に淹れて楽しんでいます。

時々、来客があったときにコーヒーを出して「旨いですね」って気づいてくれると凄くうれしいw

でも、それなりの人数が来客した時にはコーヒーポットでゆっくりと淹れているとお客様を放ったらかしたままで結構な時間お待たせすることになってしまうんですよね。

そこで、コーヒーメーカーを購入することにしました。待たせることに変わりはないのですが、淹れている間に目を離せるのでお客様を放っておかなくて済みます。

でも、普段は僕と嫁のせいぜい2人分しか淹れないから、購入してもきっとあまり使う頻度は高くない。・・・となると、あまりお金をかけたくないなぁ。

そんな考えのもと、いつものようにネットを巡回していると、コスパ最強のコーヒーメーカーを見つけました!

Abitelax(アビテラックス) コーヒーメーカー ブラック ACD-36-K 874338


なんとコレ、購入時の価格が982円!スゴくないですか!?

【そもそもちゃんと使えるのか?】
僕は疑い深い人間なんで、あまりに安価すぎるとトコトン商品の品質を疑います。イヤな消費者ですねw
コレも届いてすぐにコーヒーを淹れてみましたが、説明書のとおりにきちんと淹れることができました。よく見ると日本の会社の製品みたいですし、そのへんは大丈夫みたいですね。

【何度か空淹れが必要】
製品品質に問題がないことはわかりましたが、肝心のコーヒーは「新しい機械特有の匂い」がしていて、最初に淹れたコーヒーは残念ながら飲めなかった。

この匂いを消すために何度もコーヒー豆を入れずにお湯を機械に通す必要があります。僕の場合はタンクに水を満タンに入れて3~4回ほど空淹れを繰り返したところ気にならなくなりました。もっと敏感な舌をお持ちの方は、もう少し必要かもしれませんが、いずれにしても機械の匂いなんていつまでも染みついているものではないでしょうし、長く使えば問題ないとは思います。

【ガラスポット付き】
これだけ安価にもかかわらず、専用のガラスポットが付属しています。当然ですがコーヒーメーカーにジャストフィットなので使い勝手は良いです。お値段を考えると販売会社に利益が出ているのか心配になってしまいます。

【ここがイマイチ】
機械特有の匂いがあることについては、どんな機械も多少はそうでしょうが、本製品はやや強めの傾向だと思います。ただし、お湯を通してやると気にならないレベルになりますので使用に問題はありません。

それよりも購入後に知って「そういうことか!」と思ったことがあります。

それは、本製品は付属のポットでないとコーヒーが淹れられないという点。付属しているポットの蓋が下記画像のように特殊な形状をしていて、コレが本体の上部スイッチを押すことでお湯が落ちてくる仕組みになっています。

IMG_1651.jpg

奇跡的に大きさや形状がぴったりのポットが売っていれば良いのですが、そうでなければ、このポットが使えなくなった時点でコーヒーメーカーも使えなくなってしまうということ。しかもポットはガラス製w

【まとめ】
上記のように長く使い続けるには致命的なイマイチ要素がありますが、それを差し引いてもコーヒーメーカーが980円は魅力です。初めてコーヒーメーカーを購入する方や僕のように購入しても使用頻度の少ない方には十分におすすめできる品だと思います!


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント