INDEX    RSS    ADMIN

OLFA 安全刃折器 ポキ133K

皆さん、切れ味の落ちたカッターの刃ってどうしてます?

いや、替刃はホームセンターとかにお安く売っているから心配ないんですけど、使い終わった方・・・捨てる刃をどのように処分してますか?

僕はガムテープでグルグル巻きにしてマジックでテープに「カッターの刃」って書き込んで処分しています。さらにその上で嫁には「コレ、カッターの刃だから」って声もかけてます。

それでも、ゴミ収集の方が誤って怪我しないか心配だったんですが、何か良さそうなものを安価で売っていました。みんながコレを使えば、ゴミ屋さんも少しは安全になるんじゃないかな~。

OLFA 安全刃折器 ポキ133K



貯金箱みたいなこの製品、上部の溝にカッターの刃を差し込んで、テコの原理でポキっと折って使います。そうすると古い刃は中に落ちて、カッターの切れ味も復活するという訳。

お値段は100円ちょっとしますが、一つ買えば当分の間は使えるので、この中が満杯になって古い刃が入らなくなったら製品ごと捨ててしまって新しいのを購入するのが正しい使い方みたいです。

Amazonでは「あわせ買い対象商品」になっていますが、さっき近所のホームセンターを見に行ったら、同じくらいの値段で売っていましたので、ネットでなくご近所で購入された方が良さそうです。

僕のように本の自炊をされる方はカッターも普通より使用頻度が高いはず。

そうした方には、自分はもちろん、ご家族とゴミ収集屋さんのためにもぜひお使いいただきたい商品ですね。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント