INDEX    RSS    ADMIN

8畳間で挑戦!自室をなるべく安くホームシアター化!

ホームシアターに憧れます。

休日に、ゆっくりコーヒーやお酒を傾けながら、薄暗い室内に響く大音量。

何度も見たような映画でも、一味違った時間が過ごせるかも・・・なんてw

DSCN0364.jpg


でも、自宅を改築するようなお金なんてもちろんないし、専門の業者さんにお願いして設備を揃えるのも莫大な出費になりそうなのでムリ・・・。

それどころか、それ用の部屋もないから、寝室兼ホームシアタールームにしなきゃならない。

それでも、何とかしたいなぁ。

自室のホームシアター化計画@低予算は僕のこんな悩みからスタートしました。

【最低限必要なもの】
いくらお金をかけたくないとは言っても、まさか泥棒してくる訳にもいかないから最低限必要なものは買わなければいけないですよね。
どうしても必要なのはプロジェクター。最近は十分な明るさのものが比較的安価で売っています。欲を言えばキリがないのですが、僕が購入したのはEPSONのプロジェクター。大画面テレビでもホームシアターにはなると思いますが、大きなテレビを買うよりはずっと安価です。

今回、自室をホームシアター化するために購入したものはコレだけ。あとは有りもので何とかしました。

【プロジェクターに必要な性能】
十分な広さがある贅沢なホームシアターであれば、描写能力や明るさ優先で商品を選べばいいんですが、僕のように狭い部屋に設置しようと思うと、もっと重要な能力があります。それは焦点距離!ここを間違えると、せっかくのホームシアターなのに、小さい画面でみなきゃならないことになっちゃいます。

メーカーのホームページなどには、焦点距離などが必ず記載されていますので、それを参考にどのくらいの距離で何インチの投射が可能なのかを必ず確認し、自分の部屋の環境と比較しましょう。

最近は短焦点のプロジェクターが売っていて、焦点距離が1mもあれば大画面になるような優秀なものもありますよ。

【どこに投射するか】
80インチスクリーン100インチスクリーンなんてものも売ってますが何万円もします。シーツでも壁に貼ったろかと思ってましたが、試しに壁に映してみたら、これで良さそう。冒頭の画像がその時の様子ですが、実はウチの壁は真っ白じゃなくて小さな模様が入っています。それでも、これだけ見えれば全然不満はなし。スクリーンにお金をかける必要はなさそうです。

【機器の設置場所】
意外と苦労したのが、購入したプロジェクターをどこに置くか。あまりに近すぎると大画面にならないし、変なところに置くと電気スタンドの影が写りこんじゃうし・・・。ようやく置き場所が決まっても、今度は高さ。あまり低いと他の家具が干渉して影ができちゃうし・・・。紆余曲折を経て、ようやくちょうど良い設置場所が決まったのですが、ちょうど良い高さにするために、今まで使っていた本棚の棚を切り貼りしましたw

DSCN0359.jpg

変なところに穴が開いちゃってみっともないけど・・ま、いっかw

100インチサイズで投射しようと思うと、横幅2mくらいの壁面が必要。狭い部屋でそれだけのスペースを確保するのは、思った以上に大変だったので、プロジェクター購入前にある程度考えておいた方がよいでしょうね。

僕には買えませんが、お金に余裕のある方はこんなものも売っているので検討してみてはいかがでしょう。

【再生機器】
DVDプレイヤーや録画機器など、HDMIケーブルであらゆる機器と接続できるのですが、お勧めはノートパソコン。もしも、自宅に古いノートパソコンが眠っているのであれば、それで十分!よほど不調な端末じゃなければDVDの再生くらいは問題ないですよね。
僕は、Chromebookを購入してから出番がほとんどなくなったVAIOが自宅に眠っていましたので、それと接続。

DSCN0357.jpg


パソコンと接続することで、DVDだけでなくAmazon ビデオやyoutubeの動画も大画面で楽しめるようになったので、我ながら良い選択をしたなぁと思っています。

【音を鳴らす】
プロジェクターそのものにもスピーカーはついているのですが、さすがに音がショボい。せっかく大画面で楽しもうと言うのに、音がコレじゃあ萎えてしまいますよね。手持ちのスピーカーを接続しようと思っていたのですが、ここでトラブル!
プロジェクターに音声出力端子がない・・・。つまりスピーカーを繋げることができない・・・。

「えぇぇぇ!?このショボい音しか出せないの~!?」

一瞬絶望したのですが、ここでも古いVAIOが役にたってくれました。手持ちのBluetoothスピーカーをパソコンと接続、パソコン音声の出力をBluetoothに切り替える・・・これで解決しました。最近のBluetoothスピーカーは音質の良いものも多いのですが、僕は普段から音楽を聴くときに使っているBose SoundLink Mini に接続。映画なんかでもなかなか迫力のある音を鳴らしてくれています。やっぱり、プロジェクターはPCと接続のほうが何かと便利かも。

DSCN0368.jpg


【まとめ】
ネット上のオシャレさんのお部屋のような、カッコいいホームシアターを想像されると困るのですが、最初の希望である大画面で迫力ある映像を自宅で楽しみたいと言う目的だけは達成できました。出費もプロジェクターの購入費用だけだったので、何とか許容範囲内。子供が喜んでくれるのが何よりも嬉しくて、一緒におやつを食べながら観る妖怪ウォッチはプライスレスw

かかった費用以上に価値のある時間を手にすることができていると思います。

設置場所さえ決めてしまえばそう難しいことではありませんし、ベッドを置いた状態の8畳間でも何とか100インチを達成できていますので、配置次第では6畳とか4.5畳間とかでもイケるんじゃないですかね!?
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント