自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品や気に入った商品の感想を書いたレビューブログです!
自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~ TOP  >  写真 >  SONYミラーレス一眼レフカメラ α6000後継機情報! 最新のα6300を海外向けに発表! おすすめまでは出来ないなぁ・・・。
Since October 2015

SONYミラーレス一眼レフカメラ α6000後継機情報! 最新のα6300を海外向けに発表! おすすめまでは出来ないなぁ・・・。

以前にも記事にしましたが、僕は今、猛烈にミラーレス一眼が欲しいです。

記事の中でもいくつか候補をあげているのですが、今日に至ってもまだ購入できないでいます。

なぜかと言うと、SONYのα6000の後継機の噂が昨年末から、ず~っとあったからなのですw
旧型を購入直後に新型が発表されると何かわけもなくヘコみますよねw

ネット上でもα6100とかα7000とか、色々言われていました。

で、ようやく海外向けではあるもののSONYからアナウンスがありましたね。

呼称はα6100でもα7000でもなく、α6300!
スペックも公表になりました!

SnapCrab_NoName_2016-2-5_20-42-36_No-00.png


そして感想!!

え?

以上!

いや、進化はスゴいんですよ。AFなんか425点像面位相差AFシステムとか言って、もはや使ってみないとピンとこないようなレベルだし、動画撮影は4Kに対応。
AFは0.05秒で合わせてくれる上に毎秒11コマの連射も健在、見た目にもマグネシウムを使って、α6000のチープさを打ち消そうとした形跡が。

SnapCrab_NoName_2016-2-5_20-42-28_No-00.png


EVFも進化しているみたいですし、ファインダーを覗いてもキレイなんでしょうね。
α6000でさんざん言われてきた電子水準器がついていないという不満点もα6300では解消しています。
さらに、防塵防滴機能も備えているとかで、そのへんも僕にとっては素晴らしい評価ポイントです。

α6000がこの世に存在していなかったら迷わず購入していたと思います。

でも・・・。

個人的に期待していた点がほとんど改善されていない・・・。

【不満点】
①バリアングルモニターが欲しかった。またチルトかぁ・・・。
②今時、タッチパネルじゃないって言うのはどうなの?
③手ぶれ補正はボディ内に欲しいよ~。
④α6000と比較するとチープな感じはなくなったけど、他社のミラーレス一眼と比較すると・・・。

SnapCrab_NoName_2016-2-5_20-43-8_No-00.png

【不透明で不安な点】
①α6000でむちゃくちゃ言われていた、動画撮影時の熱暴走が改善しているのか?4Kに対応するようになって逆に悪化してたりしないよね?
②価格がドルでの発表。そのまま円換算と考えてよいのか?もし、そうなら新製品には強気の価格設定をするソニーにしては激安だと思うけど・・・。
③そしてそして・・・何よりも心配なこと、それは・・・α7000がそう遠くないうちに発表されるんじゃないだろうね~!ってことw
今回のα6300は思っていたほどの変更点がなかっただけに疑い始めたらキリがないw

しかし、はっきりと発表された事で、ある程度スッキリしたのも事実。これでα6000の価格がさらにこなれてくれるのであれば良いのですが、逆に新型発表の様子見だったユーザーがα6000の購入に踏み切ると僕は予想しています。そうなると値落ちするどころか、単純に在庫がなくなってしまうという事になりますよね(汗)

う~ん、ここはやっぱり大人しくOlympusのOM-D E-M5 Mark IIで決まりかな?



この間、またまたカメラ店で実機をいじり倒してきたのですが、やっぱり良かったんだよ~。

優柔不断なレビュアーで申し訳ありません。きちんと購入したら、また、ここでレビューしますねw
全く関係ないニコンとか購入してたりしてw

ソニー α6000 パワーズームレン...

ソニー α6000 パワーズームレン...
価格:75,699円(税込、送料込)




関連記事
スポンサーサイト
[ 2016年02月06日 17:00 ] カテゴリ:写真 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
-ad-
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。