自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品やおすすめ商品を比較、感想を書いたレビューブログです!
自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~ TOP  >  雑貨 >  お手軽お掃除! ELECOM KBR-001BU ホコリキャッチャー
Since October 2015

お手軽お掃除! ELECOM KBR-001BU ホコリキャッチャー

部屋が汚いです。

時々Upする動画に僕の部屋がちらりと映りこむので、汚ったねぇなぁと思っていらっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんw

出したものは使い終わったら元の場所に戻す・・・と言う片づけの基本を子供と一緒に躾けられているのですが、これを守ってもデスクの上なんかに積もった埃は自分で何とかしなきゃならない。

そこで、試しにコレを購入してみました。

ELECOM KBR-001BU ホコリキャッチャー


お値段も安かったので、使えない商品だったとしても、まぁいいやという程度の気持ちで購入したのですが、これがなかなかのホコリ吸着力なのです。

割と大きなサイズのものを購入したので、細かい場所はどうなのかわかりませんが、サイズも色々とあるみたいなので、必要に応じて選択されるとよろしいかと思います。

僕は部屋でデスクの上やモニター類のホコリ除去に使っているのですが、もともと黒色の商品を購入する事が多いのもあって、ホコリの目立ちっぷりは相当なものでした。

ところが、コレでササッと払うとホコリが一気にホコリキャッチャーに付着してくれます。詳しいことはわかりませんが静電気かなにかの効力なんでしょうか。

ハタキのようにホコリが舞うだけで、すぐに元どうりと言うのでは困るのですが、いったん吸着してくれるのでその心配もなさそうです。

なぜ吸着しているのがわかるかと言うと、外に持って行ってブンブンと振り回すと、ホコリがブワッとこの商品から出てくるからw

それだけのホコリをいったん吸着してくれていたという事ですもんね。

こうやってホコリを払いながら使えば、割と長い事使えそうですが、どのくらいの間、この吸着力を維持できるのかはもう少し使ってみないとわかりません。

ただ、今日現在の価格が200円ちょっととお安いので、吸着しなくなってきたら買い替えでも良いですよね。

僕はタバコを吸うので、細かな灰が灰皿周辺を汚したりする事も多いのですが、それらもサッとひと撫でするだけでキレイになります。

車の中も同じように灰やホコリで汚れているので、車輌用にもう一つ買い足そうかなと考えているところです!

欲を言えば、コレを裸でその辺に置いておくとホコリが舞ってしまいそうなので、チープで良いから入れ物的なものがあると良かったなぁと思います。

使ったら、すぐに窓の外でブンブン振り回せば良いんでしょうけど、そこはほら・・・面倒くさいので、何回か使った後でまとめてブンブンしたいじゃないですかw

とは言え、拭き掃除するよりもぶっちぎりで楽なので、僕と同じ面倒くさがりな方は購入してみてはどうでしょうか!

にほんブログ村 PC家電ブログへ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016年02月21日 17:00 ] カテゴリ:雑貨 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。