自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~

家電、パソコン周辺機器、カメラ、マンガ、小説、お酒やコーヒーなど、個人的に好きなもの、新製品やおすすめ商品を比較、感想を書いたレビューブログです!
自分のための商品レビュー~気になるAmazonアイテム~ TOP  >  2016年09月
Since October 2015

バランスド・アーマチュア型とは? Codio ハイブリッドイヤホン レビュー

みなさん、バランスド・アーマチュア型イヤホンって知っていますか?

僕は全く知りませんでした。

何でも普通のイヤホンとは音を鳴らすまでの仕組みが違うらしいですね。長所や短所に関しては、詳しい方がネット上に記事を書いていらっしゃるので、そちらをご覧いただくとして、今日ご紹介するイヤホンは、このバランスド・アーマチュア方と通常型の良いトコ取りを狙ったハイブリッドイヤホンらしいですよ!



【音質】
バランスド・アーマチュア型のイヤホンは奥行のある音が出難いとネットに書いてあったのですが、本製品でジャズやクラシックなどを聞いてい見たところ、個人的にはこの奥行を感じました。また、低音、中音域、高音域のすべてで高い次元でバランスが取れていて、様々なジャンルに使えるんじゃないかと思います。低音は僕は十分だと感じていますが、腹に響くような低音をお求めの方だと物足りないかもしれませんね。

【装着感】
装着感については、一般的なカナル型イヤホンと大差ないと思います。普通に通勤、通学で歩きながら使用する分には全く問題ありませんが、スポーツシーンだと若干不安かもしれません。ジョギング程度であればケーブルクリップをつける事で大丈夫でした。

【費用対効果】
本日現在の本製品の価格は4,580円。僕のような一般人としては、イヤホンに出す価格としては高価なほうなのですが、それに見合う音質は感じています。それでも、もう少し安くならないかなぁと思っていたのですが、調べてみるとバランスド・アーマチュア型のイヤホンはコストが高くつくものらしいので、まぁ仕方ないかなと思い直しました。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【ここがイマイチ】
今日現在の製品説明欄には

1ヶ月以内で無料交換が可能
1年間以内の技術サポート

と記載がありますが、この「技術サポート」がどういうものか理解が出来ません。もしも保証がたったの1ヶ月と言う意味で、それ以降は有償修理ですよと言うのであれば、どの程度の耐久性があるのか全く予想もつかないものに、賭けで5,000円出すのは躊躇われますね。

【まとめ】
音質は本当に良いです。個人個人で好みの差はあるでしょうが、割と万人受けしそうなバランスの良さもありますから、そうそう「ハズレだっ!」ってなることもないんじゃないかなと思います。上に記載した保障の問題さえクリアであれば、手放しで「オススメです!」って書けるので残念です。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
スポンサーサイト
[ 2016年09月30日 17:00 ] カテゴリ:music | TB(0) | CM(0)

メガネでもシュア掛け可能!Defway 耳掛け型イヤホン V5 レビュー

最近、イヤホンをシュア掛けしている若者をよく見かけます。

見た感じ、安定した装着な気がしてマネしてみたいなぁと思うのですが、僕はメガネがないとな~んにも見えないので手放せません。

コンタクトにすれば良いのかもしれないけど、そもそも意気地がないので目に毎日異物を入れるなんて怖くてできませんw

本製品は、そんなメガネのおっさんでもシュア掛けで使用できる装着感の良いイヤホンです。


【音質】
スポーツをしながら聴く用途としては十分じゃないかなと言うのが個人的な感想です。変なこもりもなく比較的クリアだなとは思いますが、価格帯が上の品と比較すると僕のヘタレな耳でも違いをハッキリ感じますので過度な期待は禁物かなとも思います。低音もそれなりに出ていますが、中音域が一番前に出ているように感じます。音の広がりと言うか、奥行きのようなものは殆ど感じませんでした。

【装着感】
メガネをかけているので耳掛けタイプのイヤホンは得意じゃないのですが、本製品はメガネをかけたままのSHURE掛けでも、そう大きな違和感なく使えたのが嬉しかったです。その状態でジョギングもしてみましたが、外れそうな気配は全くなかったですよ。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【防汗】
防水ではありませんので、過剰に濡らしてしまうのはマズいと思うのですが、防汗を謳っていますので運動で汗をかきながら使用する分には問題なさそうです。僕は汗っかきなので、ジョギングで試用した時に大量の汗をかきましたが、今日現在も壊れず元気に鳴っていますよw

【ここがイマイチ】
これは僕が不器用なのもあるのですが、やっぱりこの形だと装着するのに両手が必要なので、それが地味に面倒な時がありますね。

【まとめ】
僕自身が激しいスポーツはしないので、どの程度の運動まで外れないのかは未知数なのですが、少なくとも「メガネをかけた状態で装着し、ジョギングをする」というのは実際に試しましたので、そこまでは大丈夫だと思います。メガネと併用できる耳掛けタイプって意外と少ないですよね~。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
[ 2016年09月29日 17:00 ] カテゴリ:music | TB(0) | CM(0)

マイクが脱着!ゲームと音楽鑑賞の併用が便利なゲーミングヘッドセット ESM-939P レビュー

最近はゲームをあまりしないのですが、昔は狂ったように遊んでいました。それこそ寝る間も惜しんで遊んでいた訳ですが、そうなってくると問題になるのが音。

一緒に暮らしている家族にはゲームの派手な音は安眠妨害以外の何物でもないんですよねw

そんな訳でイヤホンやヘッドホンを使うようになる訳ですが、あまり物を置きたくない人やヘッドホンにお金をかけたくない人がいるのも事実。

本製品はそうした場合に、マイクの脱着が可能なのでコレ一つでゲームにも音楽鑑賞にも使えるのでおサイフにも優しく、必要以上に物も増えないと言うメリットがありますよ!


【音質】
音質はとても素直に感じます。言い換えると特長がない音とも言えるでしょうか。ゲーム等で長時間使用する前提なら、この音質はむしろプラスになるのかもしれません。音楽鑑賞用途だと、ジャンルによっては物足りなさを感じる可能性もあるかなと思います。

【装着感】
オーバーイヤー型で耳への物理的圧迫が少なく、上々の装着感です。こうした面でも長時間の連続使用に向いていると言えるのではないでしょうか。

【デザイン】
ゲーミングヘッドセットの中にはLEDが派手に点灯してカッコいい品もたくさんありますが、本製品にはそうしたギミックは一切ありません。個人的にはLEDの点灯はいらないので全く問題ありませんが、そうしたギミックが好きな方には寂しいのではないでしょうか。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【マイク】
本製品の最大の特長はマイクの取り外しが可能な点かなと思います。今まで、どんなに音質が気に入っても、マイクがジャマで音楽鑑賞用途に使いまわしできなかった品もいくつかありましたので、この点は良い工夫だと思います。

ただ、マイクを取り外した後にジャックが剥き出しになりますので、この部分に簡易で良いのでキャップ的なものがあると良かったなと思います。今後に乞うご期待といったところでしょうかw

【まとめ】
個人的に艶消しカラーが好きなので、本製品のデザインは気に入っています。ゴテゴテとしていないので、音楽鑑賞に使っても違和感はないのではないでしょうか。ゲームにも使うけど、そうじゃない時には音楽鑑賞にも使いまわしたいんだよね~って言う方には向いている製品だなと思います。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
[ 2016年09月28日 17:00 ] カテゴリ:家電 | TB(0) | CM(0)

健康把握に最適!スマートウォッチ入門機 Yamay 歩数計リストバンド スマートブレスレット レビュー

これを書いている時点で、この秋のAppleの新製品が明らかになったばかりなんですが、どうやらApple ウォッチの性能が多少アップする様ですね。

電池の持ちが変わらないようなので、僕は今年もスルーですが、全くこうしたウェアラブルデバイスに興味がない訳じゃないんですよ。

ただ、お高い買い物になると思われるので、製品を良く見て後で後悔しないタイミングで購入したいと思っているだけなんです。

その点、今日ご紹介する製品はこうしたデバイスの中では安価な方ですし、自分自身にウェアラブルデバイスが必要かどうかの判断材料にもなりますので、入門機としてお試し利用してみるには最適かもしれません。



【多機能】
この値段で、時計やアラーム、消費カロリー、歩数計の役割を果たしてくれますし、スマホと連動しますので、電話の着信があった時にはモニターに受話器マークが表示されて、本体がブルブルと震えて教えてくれます。コスパは高いと言って良いのではないでしょうか。

【デザイン】
商品名はブレスレットですが、いわゆるスマートウォッチです。デザイン的に男性より女性向きだと思います。ベルト部分などは多少のチープさを感じさせますが、スマートウォッチの入門機、あるいは普段使い機と思えば許せる範囲内ではないかなと思います。防水機能もついているので、手洗い程度なら不安なく装着したまま出来るのも普段使いには適しているかと思いますよ。

【アプリ】
スマホに専用のアプリをインストールして本機と連携させる事で、毎日の運動量などをメモリーしてくれますので健康に気を使われている方には良さそうです。この専用アプリは字体が一部中華の印象を受けますが比較的良くできていると思いますよ。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【説明書】
難しくはないのですが、専用アプリの名称からして説明書を見ないとわかりませんので、取説は必須です。にも拘わらず、僕のところに届いた製品には日本語表記の説明書が入っていなかったので、メールで取り寄せる手間がかかりました。

【充電が面倒】
仕方のない事ですが、本製品は数日に1回は充電が必要です。充電する事自体は仕方ないのですが、専用の充電器を使用して充電するために、本体をその都度ベルトから外さなくてはならないのが面倒だなと思いました。

【まとめ】
タッチパネルの反応や端々の作りなどに不安な点はありませんでしたので、安価に入門機的なスマートウォッチをお探しの方には向いていると思います。いくら3,000円そこそこでも使い物にならないものを購入するのは勿体ないと思いますが、少なくとも本製品はそうした心配は不要かなと思います。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
[ 2016年09月27日 17:00 ] カテゴリ:PC周辺機器 | TB(0) | CM(0)

おもちゃと思えない機能と迫力!Holy Stone トイドローン X401H-V2 レビュー

ラジコンに興味はありますか?

女性はあまり興味がないでしょうけど、男性だと子供の頃に遊んだ事がある方も多いのではないでしょうか。

いくらラジコンに興味があるとは言っても、昔はせいぜいラジコンカーを公園で走らせる程度だったのですが、時代は変わりましたね~、今では空を飛ぶようなラジコンもおもちゃ価格で入手できるようになったんですよ。



【カメラ内蔵】
本製品には空撮用のカメラが内蔵されています。メモリーカードまで同梱されていますので、操作スキルさえあれば、届いてすぐに撮影する事が可能です。映像はキレイとまでは言えませんが、オモチャとしては贅沢なくらいの画質だと思いました。

【操作感】
練習をすれば浮かせる程度にはなるのですが、そこから先は気合を入れて練習しないと空撮なんてまともに出来ませんねw
僕は特別不器用な方なんですが、器用な方でも多少の練習は必要だと思います。もともと小型のトイドローンなどで遊んでいる方は、そう大きく操作感は違わないので、すぐに上手く飛ばせるんじゃないでしょうか。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【充実した同梱物】
トイドローンとしては結構なお値段がしたのですが、空撮カメラ内蔵な上、micro-SDカードやモバイルバッテリー、それにカードをPCで読み込むためのカードリーダーまで同梱されている事を考えると、納得の価格かもしれません。

【プロペラガード】
面倒くさがりなもので、プロペラガードを装着せずに飛ばしていたのですが、そのまま素足に本体が激突して負傷しましたw
皆さまは面倒くさがらずに装着してから遊びましょうね。結構痛いですし、出血までしましたw

【まとめ】
テレビなんかで時々見かける、樹々の間をすり抜けるような空撮映像を撮ろうと思うと、かなりの練習が必要ですね。でも、コントローラーの有効射程は100mもあるようなので、スキルさえ身につければ、かなりの高度からの映像も録れそうです。

ネット上には、物凄い上手に飛ばしている方の映像もアップされていますので、根気さえあれば素人でも撮影は可能なんだと思います。僕には無理でしたがw

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
[ 2016年09月26日 17:00 ] カテゴリ:その他 | TB(0) | CM(0)
検索フォーム
Twitter on FC2
Twitterで更新情報などつぶやいてます! よろしければフォローを是非!!
-ad-
Blog ranking
色々な商品をレビューされているたくさんのブログがあります。ぜひご覧ください。
- 相互リンクについて -
 当ブログはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はメールフォームからご連絡いただけると助かります。また、当ブログで使用しているyoutube動画もリンクするなり埋め込むなり、お好きにジャンジャン使っていただいて構いませんが、公序良俗に反するサイトや悪意のある使い方はお断りさせていただきます。
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

商品の感想はできる限り正直に記載しておりますが、記事に問題があればご連絡ください。
当ブログにおける免責事項
  自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-(以下、当ブログ)は素人のおっさんが、自分で使った商品の感想を主観で記載しています。したがって、当ブログ内に記載されている商品の感想や情報によって被った、いかなる損害もこれを保障することはできません。当ブログ内に記載されている商品は、必ずご自身でもお調べになってから、ご自身の責任でご購入ください。
  当ブログ内には、特定の商品をメーカーや商品名を実名で記載し、画像もつけて紹介しておりますが、正直な感想を記載することをモットーとしているため、時に商品の販売において不利益となる感想を記載する場合があります。万一、当ブログの勘違いなどで不利益を被るような内容が記載されていれば修正・削除に応じますのでご連絡ください。ただし、真実が記載されているにも関わらず、商品の感想が芳しくないからといって削除する気は毛頭ありません。



自分のための商品レビュー -Reviews for the future of their own-は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。