INDEX    RSS    ADMIN

USB充電式!Geekway ファン加湿器 レビュー

ようやく暖かくなったと思ったら、ちょうど良い季節をすっ飛ばして、なんだか暑くなってきました。

特に僕のようなデブ・・・もとい、ふくよかな中年は、気温が上がると尋常じゃないくらい汗をかきます。

少しくらいなら良いのですが、本当に尋常じゃないので、一緒にいる人にまで暑苦しさを伝染させる事もしばしばです。

そんな訳で、どうやって涼をとるかは永遠のテーマな訳ですが、今日は今年の夏に良さそうな品を入手しましたのでご紹介致します。

Geekway ファン加湿器 USB充電式 ミスト扇風機 送風加湿器 小型 ファン付き ポータブル加湿器 加湿噴霧 携帯便利 3種類のモードを選択可能 部屋/オフィス/旅行/運動など用





【ミストが涼しさを増強】
扇風機としての風量もなかなかのものではあるのですが、本製品はそれに加えて水を入れるタンクを装備しており、画像のようにミストの放出が可能です。このミストは大量に噴き出す訳ではないので、本製品を手で持つなどして近くで使用しなければならないのですが、ただ風に当たるよりも涼しいですよ。

【役割は切り替え可能】
ミストは確かに涼しいのですが、場面によっては不要な事もありますよね。また、逆にミストは欲しいけど風はいらないとい言う場面もある事でしょう。本製品はそれぞれが独立して稼働できますので、それらの場面にも対応する事が出来ます。

【USB充電式だから携帯性も抜群】
本製品はUSB充電式です。乾電池式のように買い置きを気にしなくても良いですし、コンセント式のように使用する場所を選ばないので携帯性は高いと言えるでしょう。モバイルバッテリーに接続した状態でも駆動しますので、万一充電を忘れても大丈夫です。

※作動音実験中!
【自分のための商品レビュー youtube版】


【ここがイマイチ】
既述のように携帯性に優れているのですが、水を入れるタンク部分のフタがチャチと言うか安っぽいです。簡単に水が漏れるようなものではないのですが、水を入れたままバッグなどに放り込んでおくと、何かの拍子に開いてしまうと思います。せっかく携帯性に優れた品なのですから、安心して水ごと持ち歩ければもっと良かったなぁと思います。

【まとめ】
不要な人には不要、でも必要な人も少なからずいるはず・・・本製品はそんな品のような気がします。自室でもオフィスでも、手の届くところに水を入れて置いておき、暑くてたまらん!って時に仕事の手を休めて顔にミストを浴びる、そんな使い方が一番似合っているような気がします。

ちなみにウチでは、嫁が「冬は暖房で肌がカサカサになるし、夏はオフィスのエアコンで肌がカサカサになる」のだそうで、肌の潤い目的で持ち歩いていますw

※本記事はメーカー様から製品のご提供を受けて記載しています。
にほんブログ村 PC家電ブログへ
スポンサーサイト

技あり!おすすめBBQコンロ CAPTAIN STAG グリルマスター レビュー

ようやく暖かい季節がやってきました。

食べることばかりで何ですが、家族や友人でワイワイとBBQなんかに良い季節ですねw

今日は普通のバーベキューコンロとちょっと違う、技ありなコンロをご紹介します。

キャプテンスタッグ グリルマスター バーベキューコンロ 5段階調節機能付 [3~4人用] M-6459


【炭と網の距離を5段階で調整】
下の画像を見てもらえると解りやすいと思うのですが、本製品が他と違うところは炭と網との距離を調整できるところにあります。それも5段階と言う細かさです。「それが?」と思う方もいらっしゃると思いますが、コレが相当便利。BBQって最初はものすごい勢いで焼きまくって喰いまくるけど、後半になるとペースが落ちてきて食材を焦がしてしまったりする事ありませんか?そういう場面では網を高くあげておけば焦げ付きを防ぐ事が出来ますよ。

【足の高さは2段階】
コンロの高さは付属の脚を脱着することで、70㎝と38㎝のいずれかから選択できます。立ち食いだったり、キャンパーチェアを使用したりなんかする場面では高く。シートを敷いてみんなで囲む場合には低く…といった使い方が可能です。

【嬉しい鉄板付き】
BBQ用途だと網だけで十分かもしれませんが、焼きそばなんかも外で食べると旨いですよね~。そんな時に使用できる鉄板が本製品にはあらかじめ同梱されています。

SnapCrab_NoName_2016-5-23_15-6-26_No-00.png

【4~5人でも十分な大きさ】
コンロの広さは50㎝×30㎝程度です。製品説明には3~4人用と記載されていますが、大人5人で使用しても全く不都合ありませんでした。あまり大きいと嵩張りますし、コンロの大きさは使用場面にちょうど良いものを選びたいですね。

【ここがイマイチ】
仕方がない事なのですが、さすがにこれだけの大きさになると重いですし、車で運ぶとなるとかなりのスペースを占領します。それなりに積載量のある車じゃないとキャンプに持っていくのは大変かもしれませんね。

【まとめ】
何といっても網の距離を5段階で調節できる機構がこの製品の目玉です。どうして他のメーカーが丸パクりしないのか不思議に思うくらい便利です。実は持ち運びが面倒で一セット実家に置いてきてしまったので、近々自宅用に同じ製品を買い足す予定でいます!

にほんブログ村 PC家電ブログへ

テント泊にちょうど良い!Decaker キャンプ用 テントライト レビュー

普段は真っ暗じゃないと眠れないのですが、キャンプなんかでテント泊となると、逆に真っ暗だとなんか不安で眠れませんw

かといって、むちゃくちゃ明るいとそれはそれで眠れないし…。

今日はそんな場面にベストマッチな一品をご紹介します!

Decaker キャンプ用 テントライト 3モード調節可能 3個超軽量LED電球


【明るさがちょうど良い】
本製品はライトが強弱の2段階あるのですが、この「弱」がテントの中にブラ下げておくのにちょうど良い明るさです。人によって「ちょうど良い」は違うと思いますが、少なくとも個人的には良かったです。

【乾電池駆動】
本製品は単4電池3本で点灯します。比較的手に入りやすい電池で点灯してくれるのは助かりますね。この電池で弱モードだと25時間、強モードでも23時間の点灯が可能だそうです。

【軽量、コンパクト】
キャンプ用と銘打つからには、重くて嵩張るようじゃ困ります。本製品はぶら下げるツルの部分は折りたたむ事が出来て荷物のスキマに放り込めるような大きさになりますよ。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【非常時赤色モード】
キャンプではあまり使わないと思いますが、いざと言う時に赤色のライトが点滅するモードもあります。災害時なんかに備えるという意味ではあっても良い機能かもしれません。背面は磁石になっているので、車が故障してしまった時なんかは後部側に貼り付けておくと目を引いて安全です。

【ここがイマイチ】
強モードでも、むちゃくちゃに明るい訳ではないので、コレ一つでキャンプ時の明かりを済ませようというのは無理かもしれません。コレはあくまでテント用で、もう一つ強めの明かりのランタンを用意しないとキャンプの場合は不便だと思います。

【まとめ】
テント泊のサブ的位置づけのライトとしては文句ありません。強と弱の間にもう少し明確な差があって、しかも強がもっと明るいとキャンプの照明はコレ一つで済むかもしれないので、次の製品に期待したいところですね。

※本記事はメーカー様より製品の提供を受けて記載しています。
にほんブログ村 PC家電ブログへ

多用途で便利!PROTAGE 万能 クリップ 6色セット レビュー

万能クリップをご存じでしょうか。

僕は冷蔵庫にペタっと貼って輪ゴムをかけたりとか、電気スタンドのケーブルをうまくまとめたり、ヘッドホンを壁にかけたりと、とにかく多用途に使いまくっています。

使い道はアイデア次第ですが、とにかく便利で重宝するんです。

今日はそんな万能クリップのご紹介です。

PROTAGE 万能 クリップ 6色セット 配線 ケーブル 結束 スマホ スタンド など 多機能 な マグネット クリップ


【カラバリが豊富】
万能クリップは色々なメーカーから発売されていますが、PROTAGEのクリップはカラバリが6色。ケーブルをまとめる時に、白はiphoneのケーブル、黒はタブレットのケーブル・・・といった具合に色で整理できるのが便利です。

【クネクネと良く曲がる】
これはPROTAGEのクリップに限った事ではないのですが、形を自由に変形できるので、好きな形で壁に貼り付けたりケーブルをまとめる事が出来ます。特にケーブルは長さや太さによりまとめるのに必要な長さがマチマチですから、変形してくれると助かりますね。

【小物が片付きます】
僕はお片付けが苦手です。よく「出したら元の場所に戻せ」と言われるのですが、それが出来れば散らかりませんよね~。そんな僕でも、このクリップにケーブルをまとめる程度のことであれば面倒でないので、部屋にケーブルが散乱するような事はなくなりました。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【ここがイマイチ】
イマイチという訳ではないのですが、本製品は磁石の力でケーブル類をまとめたりします。ケーブルを持ち歩いたりするときに、本製品でまとめてカバンに放り込んだりするのですが、気を付けなければならないのは、磁力に弱いものと一緒にしないことです。

例えば財布の中のキャッシュカードやクレジットカード類なんかは磁石に弱いので、本製品を財布に入れたりすると、お金が必要な時にATMでお金がおろせない・・・なんて事になり兼ねません。

【まとめ】
磁石である故に気を付けなければいけない事もありますが、それを差し引いてもマグネット式で簡単に小物をまとめる事が出来る本製品は便利です。個人的には充電器のコードや電気スタンドのスイッチケーブルなどがスッキリまとまったのが嬉しいです。

何個かキープしておくと、乱雑なケーブルが目に入った時にサッとまとめる事が出来るので良いと思いますよ。

ちなみに僕はコレが3セット目で、計16個になりましたw

※本記事はメーカー様より製品の提供を受けて記載しています。
にほんブログ村 PC家電ブログへ

激安アクションカム!Qtuo ウェアラブルカメラ レビュー

泳げないのでプールや海にはあまり行かないのですが、雪国育ちなのでスキーには時々行きます。

写真やビデオ撮影が好きなので、そうしたシーンも撮影するのですが、如何せん年齢には勝てないので、昔なら転ばなかったのに、最近はちょっとした事でコケますw

そういう場面で普通のデジカメやビデオカメラ、スマホで撮影していると雪で機器が壊れてしまう可能性がありますよね。

今日は、そうした心配のいらないアクティブなカメラのご紹介です。

Qtuo ウェアラブルカメラ 水下30Mまで防水 スポーツカメラ 12MP1080P HDカムビデオカメラ アアクセサリキット付き 自転車オートバイダイビング水泳スキー対応


【2インチのHD液晶ディスプレー搭載】
アクションカムの中にはディスプレイを搭載していない、あるいは搭載していても小さくて使いにくいといった製品がありますが、本製品は2インチのモニターを搭載していますので、構図を考えながら撮影するのに便利です。

【30m防水】
本製品は防水ケースに入れれば30mの深さまで撮影しつつ潜れるだけの性能があります。動画でも水をぶっかけたり水中で撮影したりしていますが、何の問題もありません。水中でも普通に撮影できていますよ。

【うんざりする程のアクセサリー付属】
開封して驚いたのは、ものすごい数のアクセサリーがすでに付属している事。他の製品だとアクセサリーが別売りというものもありますが、本製品はそうした追加の費用が必要なさそうですね。

※防水テスト中!
【自分のための商品レビュー youtube版】


【170°広角レンズ】
広角レンズは端々がどうしても歪んで映ってしまうのですが、その反面、より広範囲を撮影する事が出来ます。本製品の想定される使い方はスポーツなどのアクティブな動きのあるシーンですので、広角レンズは強みでしょう。

【ここがイマイチ】
バッテリーの持ちが約1時間半というのは、想定される使い方から考えても不足じゃないかと思います。類似製品でそこをカバーするために、最初から予備バッテリーが付属している品もある(もちろん値段はその分お高いです)ので、本製品もそのあたりを検討してはどうかと思います。

安心して使おうと思うと予備バッテリーは必要だと思います。

【まとめ】
アクションカムを購入しようかどうか迷っているような方は、今日現在の価格が4,220円ですから、本製品を購入して使ってみて、より頻繁に使うようであればもっと高価な製品を購入するというのもアリだと思います。その場合は新しいカメラを購入した時点で本製品は予備となるので予備バッテリーも用意する必要はないでしょう。

使う頻度がそう多くないのであれば、上位機種を購入しなくとも本製品だけで十分想い出を残せますので、その場合は予備バッテリーを追加で購入すれば良いのではないでしょうか。

※本記事はメーカー様より製品の提供を受けて記載しています。
にほんブログ村 PC家電ブログへ