INDEX    RSS    ADMIN

一眼レフでもスムーズなズーム!Canon パワーズームアダプター PZ-E1 レビュー

 もともとカメラが好きで、時々出かけては写真を撮って一人で地味に楽しんでいたのですが、最近は手持ちの一眼レフで動画撮影もするようになりました。

素人が素人なりに楽しんでいるだけですが、それでも友人から結婚式の撮影を頼まれたりすると気合が入ります。

最近の一眼レフカメラは専用のビデオカメラに負けない・・・もしかするとそれ以上の画質で動画を撮影できますし、結婚式等の場合には背景のボケた印象的な映像を残す事が出来る点がビデオカメラよりも気に入っています。

ただ、一つだけビデオカメラにどうしても敵わない部分がありました。

今日はそれを見事に解消してくれた目から鱗の製品です!



【スムーズな動き】
僕が一眼レフで動画を撮影している時に一番困っていたのはズームの操作です。ビデオカメラならスイッチ一つでスムーズに寄りの映像を撮影できると思うのですが、一眼レフだとデジタルズームかレンズを手で操作して寄るしかありません。

デジタルズームは映像が荒くなってしまいますし、手動だとどうしてもカクカクとした動きになってしまって不自然なズームになるんですよね・・・。

本製品は一眼レフのレンズを一定のスピードでスムーズに廻してくれる装置です。

【電池駆動】
本製品の動力源は普通に手に入る単四電池が4本です。特別なボタン電池等ではないので外出先で切れても比較的簡単に購入できると思うのですが、個人的にはカメラのバッテリーから電源を供給できるプラグインパワー方式の方が安心だったかなとも思います。

【ズームスピード】
ズームのスピードは2段階に切り替えが可能です。「Fast」を選択するとスッと勢いよく狙ったところまでズームする事が出来ますが「Slow」を選択すると、ゆっくりと撮影対象へ寄っていく印象深いズームが可能です。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【専用アプリ】
iOS、androidともに専用のアプリが用意されていて、スマホ越しに本製品を操作する事が可能です。スマホを見ながら対象物に寄せたり離したりする事が出来ますので自分録りに使用する事も出来ますね。

【レンズに注意】
本製品はどんな一眼レフのどんなレンズにも使用できる訳ではありません。僕はCanon 標準ズームレンズ EF-S18-135㎜ F3.5-5.6 IS USM と言うレンズを装着したEOS 70Dで使用しています。カメラの範囲は広いと思いますが対応レンズはまだ数が少ないようなので、購入前にメーカーのホームページ等で確認した方が良いですね。

【まとめ】
いらない人には本当に全くいらない製品でしょうし、そもそも一眼レフで動画を撮影する人もそんなに多くないような気もしますので、かなり一部のコアな人間を対象にした製品かもしれませんが、僕のように一眼レフで動画撮影をする方には絶対にあった方が便利な製品だと自信を持っておススメできます!
スポンサーサイト

小型でもクリアな映像!ネットワークカメラ NexGadget K3 レビュー



【画質】
説明書には720P Full HD画質と記載があるのですが、そう言われても僕のような素人にはピンと来ないですw
ただ、5~6m程度の距離であれば、人物の顔を判別できるくらいクリアですし、車輌のナンバーもハッキリと読めるくらいの画質なので満足しています。

【暗所撮影】
周囲が暗くなると、自動で赤外線モードに切り替えて撮影してくれます。赤外線撮影なのでカラーでの出力は出来ませんが、昼間と同じくらいの距離から車輌のナンバーや人物の顔の判別が出来るくらいクリアでした。

【小型】
これまでにもペットの様子を見るためにネットワークカメラを使用した事はあったのですが、それは結構目立つ大きさの製品でした。本製品は手のひらに乗るくらい小型で軽量にも関わらず、大きな製品に劣らないくらいの画質を提供してくれるので助かります。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【アプリ】
本製品は撮影中の映像をリアルタイムで確認したり、録画したりする事が可能です。さらに撮影した動画をスマホ内に保存したりする事も可能なのですが、そのためには専用のアプリを使用する必要があります。説明書にQRコードがついているのでインストールも簡単なのですが、外部のアプリをインストールする事に躊躇いのある方は購入を再検討した方が良いと思います。

【給電】
電力はUSBポートから取りますのでパソコンやモバイルバッテリーを使用する事も可能です。また、コンセントから普通に電源を確保したい場合には、そのためのアダプタも同梱していますので、別に用意する必要はありません。

【設置自由度】
土台の部分が磁石になっているので、磁石がつく素材であればどこにでも貼り付けて撮影する事が出来ます。また、グルグルとフレキシブルにカメラ部分が回転しますので、設置の自由度は高いのではないでしょうか。

【まとめ】
ネットワークカメラには興味があるんだけど、大きくて目立つし、設置場所がなぁと言うような方や、防犯のために使用するので小型の方が良いなぁと言うような方には向いている製品ではないでしょうか。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。

この値段で屋外設置可能!Sumpple ドーム型IPカメラ レビュー

 僕は自宅前にバイクを置いているのですが、これが盗難にあった事があります。

自宅内のペットの様子を外出先から観察するために、すでにIPカメラを1台持っており、これと同じようなものを設置すれば安心だなと安易に考えたのですが、手持ちのものは屋内専用品なので屋外でも使用できるものを探す事にしたんですよね。

ところが・・・

「高いっ!」

機能は似たようなものだろうに、屋外利用可能ってだけでこんなに値段が違うの!?

と言う事で、今日まで導入できずにいたんですw

今日ご紹介するカメラは屋外で使用できるにも関わらず、比較的安価で、それでいて画質や機能も防犯用途には十分な製品ですよ。

SnapCrab_NoName_2017-5-10_17-30-50_No-00.jpg

【画質】
さすがに4K画質と言う訳にはいきませんが、防犯用途として使用する分には十分な画質です。自宅に接した道に駐車した車輌のナンバーもはっきりと読み取れるので十分だと思いました。夜間は赤外線映像なので白黒にはなってしまいますが、それでも何とかナンバーを読み取れそうです。

カメラとの距離が数メートル程度であれば、人の顔や表情までハッキリと見てとれますよ。

【デザイン】
比較的大きい上に、いかにも「防犯カメラ」といった感じの見た目なので内緒で設置したいと言うような場合には向きません。逆にとても目立つので犯罪の抑止効果はあるんじゃないでしょうか。

【設置】
壁面にネジ留めして固定する事になると思います。最初は壁や塀に穴を開けるのが嫌なので何とかならないかなぁと思っていたのですが、実際に届いて手に持ってみると、思った以上にズッシリとした重さがありましたので、諦めて穴を開ける事にしました。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【給電】
充電や乾電池等に対応してくれるとケーブルを引かなくて済むので楽なんですが、本製品には割とゴツめのアダプターが付いたコンセントケーブルが付属しており、給電はそれを使用します。ある程度コンセントの近くに設置するか、電源タップを使用するかしないといけないので設置の自由度は高くありませんね。

【ここがイマイチ】
僕は前にも屋内用のIPカメラを設定した事があり、本製品もそれと殆ど同じ設定方法だったので困りませんでしたが、IPカメラ初体験と言う方だと取説が英語の表記しかないので困るんじゃないでしょうか。イラスト等も多用されているので全くわからない事はないと思うのですが、細かい設定は難しいですよね。

【まとめ】
何と言うか、一言で言うなら「ちゃんとしているな」と言う印象を受けました。防犯用途でIPカメラを使用する・・・と言うのではなくて、最初から防犯のためにだけ使用するように作られたのだろうなとも思います。

何かと物騒な世の中ですから、一つ設置しておくと安心だと思いますが、設置場所と電源との関係は購入前に十分検討した方が良いと思います。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。