INDEX    RSS    ADMIN

頑丈なアルミ製デスクライト! TaoTronics TT-DL19 レビュー



【質感】
なんと言っても操作パネル部分以外の殆どすべてがアルミ製なので、見た目の質感は非常に高いと思います。目につく所に置いて使用する事の多い製品だと思うので、見た目も重要ですよね。

ただし、その副作用として、デスクライトとしては非常に重く感じます。持ち歩くものではありませんし、重い方が安定感もあると思うのですが、高所から落下した時などのダメージは大きいかもしれません。

【照射範囲】
本体の柄の部分とライトの傘の部分がそれぞれ可動しますので、かなり広い範囲で照射する方向を調整する事が出来ます。一度決めてしまえばそうそう変更するものでもないと思いますが、照射範囲が限られているとデスクライトの置き場所の自由度も狭まりますので重要な部分かもしれません。

【明るさ調整】
本製品は明るさを5段階で調整する事が出来ます。一番強い光の場合はデスク上を広範囲で十分に照らしますし、一番弱い光の場合はベッドサイドで使用する事も出来るくらいの灯りになります。

【色味の調整】
明るさだけでなく、光の色味も5段階で調整する事が可能です。スイッチを押す都度、白色~暖色へ徐々に色味が変化する仕様になっています。作業をする時には白色の強い光を、ベッドサイドで使用する時には暖色の弱い光を・・・と言うような使い分けが可能です。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【タッチ式スイッチ】
機能そのものには直結しませんが、明るさの段階等を調整するスイッチはタッチ式になっています。タッチ式でなくとも使用感に問題はないと思いますが、こちらの方が見た目にもスムーズですし、なんかオシャレな感じがするのは僕だけじゃないはずw

【USBポート内蔵】
本製品には一口だけですが、USBポートを装備しています。デスク上にライトを置き、さらに装備しているポートからスマホなどへ電力を供給するといった使い方が可能です。

【自動復元機能】
意外と重要な機能が、最後に使用した灯りの強さ、色味を記憶してくれる機能。製品によっては電源のON・OFFのたびに一定の明るさにリセットされてしまって、その都度好みの色味に直したりする必要があるものもあります。

地味な機能かもしれませんが、毎日のように使用するものなので、こうした小さな工夫が助かります。

【まとめ】
ほぼアルミ素材で出来ていて、デザインもなかなかオシャレ、機能的にも過不足ない印象を受けます。ただ、それだけにお値段の方もデスクライトとしてはそこそこの価格になってしまうのは止むを得ないところでしょうか。

長く使えるものだと思いますので、デザインや機能が気に入ったのであれば購入時の選択肢の一つにしても良いとは思いました。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。
スポンサーサイト

暗闇に時計が浮かび上がるのが面白い!Sunmay USBファン レビュー



【扇風機として】
扇風機としては広い部屋で涼しくなれるほどのパワーはありません。例えばデスク上に設置して、自分だけが涼しい風を受けるとか、枕元に置いて、自分だけが利用するといったお一人様専用扇風機とお考えになった方が良いと思います。

【時計として】
扇風機のスイッチを入れて羽が廻っている間はLEDライトで時計が表示されます。明るい場所でも良く見れば時間の判別は可能ですが、やっぱり暗い中で見るほうがくっきりと浮かび上がって見やすいです。

裏のボタンを使って時刻合わせ等をするのですが、操作もそう面倒ではありませんでした。

ただ、1週間も利用していると数分程度のズレが出てきましたので正確性と言う面では専用の品には及ばないかもしれません。

【給電】
本製品の電源はUSBポートから得る事になります。コンセントから給電したい場合には別売りのアダプタが必要になりますのでご注意ください。USBポートから電源を取れるのでモバイルバッテリーと併せて使用すれば、家の外でも使用することが可能です。

【自分のための商品レビュー youtube版】


【首振り機能】
一般的な扇風機のように自動で左右に首を振ってくれるような機能はありません。上下には広範囲に首を振る事が可能です。小型の製品だと左右に首振り出来る機能がついたものは少ないとは思いますが、左右の首振りが必要であれば他の製品を検討した方が良いと思います。

【まとめ】
扇風機の作動音自体は意外と静音でベッド脇などに置いても大丈夫かなと思うのですが、時計がLEDライトで表示され、コレがなかなか明るいのでベッドサイドでの使用には向かないかもしれません。それ以外の場所で使用するのであれば、時計の表示がお部屋の印象を変えてくれますし面白いんじゃないでしょうか。

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。

【再掲】デスク省スペース化!クリップ型USB扇風機 レビュー

少しずつ暖かい季節になってきました。僕の住む北国でも、間もなく本格的な夏がやって来そうです。

毎年のことですが、ウチにはエアコンなんていう洒落たものは無いので、何とか扇風機で暑さをやり過ごしています。

今年、デスク前でそんな僕の味方になってくれそうな商品を見つけましたのでご紹介します。

USB扇風機 卓上USBファン クリップ型 充電電池型 強風無段変速 上下左右360度調整 18650バッテリー付属 (ブラック)


【省スペース化】
デスクなんかで使用するUSB扇風機は色々なものが販売されていて、僕もいくつか持っていますが、どうしたって置き場所は必要です。本製品はクリップ型にする事で、使用する時に置き場所を必要とせず、デスク上の省スペース化が図れるのが魅力だと思います。

【上下左右360度回転】
自動で首を振る機能はついていませんが、上下左右へどの向きにでも手動で動かす事が出来ます。これは意外と便利で、おかげでクリップで本製品を固定する場合に、装着する場所の選択肢が広くなります。この機能がなければ、風が自分に当たるちょうど良い位置を選んで装着場所を決めなければならないので、使える場所が限られてしまいますもんね。

【充電でも使用可】
普通のUSB型扇風機と同じように、USB接続で使用する事ももちろん可能なのですが、18650リチウムイオン電池が同梱されており、ケーブルレスで使用する事も可能です。風量にもよりますが満充電で2時間~6時間使用が可能だそうです。

※作動音実証中!
【自分のための商品レビュー youtube版】


【電池交換が可能】
18650リチウムイオン電池は同梱されていますが、この電池がヘタってきたら同型の電池を購入して入れ替える事が可能です。バッテリーがヘタったら終わりと言う製品も中にはありますので、これはありがたいですね。

【ここがイマイチ】
ケーブルを常時挿しっぱなしで使用する場合、充電用のmicro-USBポートが扇風機のスイッチの近くにあるので、やや操作し難いと感じました。クリップ側にポートがあると見栄えも良いと思うのですが、それが難しいようなら、スイッチとは別の側面にポートを配置するなどの配慮があると良かったです。

【まとめ】
今まで、小型でデスクの上に置くタイプのUSB扇風機を使用していたのですが、狭いデスクの上でその分のスペースがもったいないと思っていました。本製品はデスクの上に置かずに端にクリップで挟むだけなので、ほとんどスペースを取りません。この点で、僕は今年はコレにお世話になろうと決めました。

風量もなかなかのものですし、音もさほどうるさくないので、僕と同じように扇風機の設置場所を取りたくないという方は購入を検討されても良いのではないでしょうか。

-2017.6.1追記-
1年間、机にセットしたまま、何のメンテもせずに電池も入れっぱなしで埃をかぶっていたのに、今日スイッチを入れたら何事もなかったかのように稼働してくれました。なかなか頑丈な製品のようですね!

※本記事はメーカー様より製品のご提供を受けて記載しております。